2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
     

今時、銀の詰め物にしてしまった... の巻

今日、歯医者のクリーニング&チェックアップの日で、半年振りに歯医者へ。
今日の歯科衛生士さんは、お初にお目にかかるおばさまだったのだけど、12、3年前に交換留学で受け入れた日本人の子と私の名前が同じとのことで、あれやこれやと話しかけてくれたのだけど、クリーニング中に話しかけられても、言葉にできないっちゅーの(笑)歯垢取り中、出血が多かったようで「毎日フロスを忘れないで!」と3、4回言われたかな。

そして、いつも「ここに虫歯」と言われる右上奥歯に加え、他に右上奥歯に虫歯が2本ありまして、その右側の虫歯は治療が必要になってしまった本日。「今日、このまま出来るけどどうする?」
30分位で終わると言うので、その後の予定に響かないと思い、治療してもらうことにしたら、結局、1時間かかってしもうた。日本の歯医者では、クリーニングを1度に終わらせることもないけれど、クリーニングを終えたついでに虫歯の治療も終わらせてしまうというのも、日本ではあり得ないことだよねぇ。ま、これは小さなJ歯医者だから、という話もありですが。

この虫歯の治療で、詰め物を「シルバーにする?ホワイトにする?どちらにするかはあなた次第よ。その前にいくらかかるか見積もってもらってくるわね」とJ歯医者。その後、受付のおばちゃまから、説明を受けるも、どちらも$100ちょいかかると言うことだけで、実際の支払い分がいくらになるのか今一つ理解出来なかったアタクシ。

問題は、詰め物をシルバーにするか、ホワイトにするか。
結果から言うと、シルバーにしちゃったんだよね... 日本のようなツルピカの銀の詰め物ではないのだけど、アマルガムってやつなんだろうな。はっきりいって、今、後悔中なのだけど、奥歯だから、欠けたり削れたりする可能性があるならば、シルバーにしておいた方がいいのかも、と思ってしまったんだよね...

歯医者から「シルバーはホワイトより強度がある。上の歯は見えないから、シルバーにしても問題はないし、私ならシルバーにするかな。」と言われた時、「シルバーは避けたい。だって、よくないって言うから」と返したら、「なんで?マーキュリーのこと?」と聞かれ、うなずいたら,「世界的にその危険性は実証されていないのよ」というような話があってさ。どちらにするかは私が決められたことなのだけど、誘導された感がなくもない。

さっきネット検索したら、「アメリカの歯科医師会では、安全でかつ丈夫と認識されていて、未だ使用している歯医者がある」というようなことが書かれていて、マジか... あれやこれや読んでいたら、今日の治療の仕方も大丈夫だったのか?と不安になってきたので、途中でやめたのだけど...

最初は、銀なんてナンセンス!と思っていたのに、なんでなんでなんでだぁ〜〜自分!!大失敗... 
この詰め物を取り除くにも、水銀が蒸気を発生させるので、どこでも簡単に取り除けるものではないんだって。
Mrにぼやいたら、「今更そんなことを言ったって〜」と言われてしまった。その通りだ。
まだ私の口の中には、昔治療した銀の詰め物がいくつか残っているけれど、この記事タイプしながら、頭も心もどんどんうなだれていってますわ。あ〜ぁ〜  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

こんにちは。
あらら、本日は虫歯ネタだったのですね。。。
そういえば、コネチカットの歯医者さん、結構古い設備でもそのまま
営業していたことを思い出しました。
インディアナでもカリフォルニアでも、設備はリースなのでどんどん
新しい機械に変わっていきましたっけ。。。。
虫歯の詰め物で銀のアマルガムを勧められたこともなかったですよ。
白の樹脂で、白さの度合いがいろいろあって、基本的には歯の
色に合わせて決めていたと思います。

LaceyBlueさんへ

いつも立ち寄ってくれてありがとうございます!!
シルバーかホワイトかの選択で、削られている間に決めなくちゃいけなかったんですが、私も過去、一度も「シルバー」の詰め物を選択させられたことも、使われたことはなかったんですよ。LaceyBlueさんの行かれた歯医者のように、歯に合わせた色の詰め物だったんですけどねぇ...
今回の詰め物がアマルガムなのかどうかは定かではないのですが、今日、アメリカのサイトを見たら、昨日、歯医者が言っていたように「安全性」についてが書かれていたので、きっとそうなのだと思います チーン
来た当初、虫歯で銀の詰め物をガリガリ削られたことがあるので、昨晩は、“あの時、水銀が蒸気で飛んでたんだ...思いっきり私の体内に蓄積しちゃってるじゃない...”と、1人で頭抱えてました。今更、あれこれ言っても仕方がないのですが、次回からは気をつけなければ!
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ