2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

広島観光 - 平和記念公園! の巻

今日、ESLクラスのピクニックデーで、小さなパークに集合。クラスが終わってから4回のピクニックが終わり、次回は9/2の教室で、ということに。

IMG_1917.jpg写真は、サンドラが作って持って来てくれたスイカケーキ 
スイカをスポンジに見立て、その上にベリー類のデコレーションがしてあるのだけど、コロンビアで夏に作られるケーキかと思ったら、ネットで見つけたんだって。前回はバナナのイルカにプチ感激してしまったけれど、今回は スイカ de ケーキだったよ。
スイカに塩ではなく、スイカにアイシングシュガー。初めての組み合わせだったけれど、不味いわけはなく。しっかし、人って色々考えるものだなぁ〜

では、広島観光の続き、平和記念資料館からの旅話を記していきますね。
国内旅行をすることに決めた時、まず行こう!と思った所が広島だったのだけど、それは、昨年夏の帰国時に広島へ行ったSちゃんから話を聞いたから。Sちゃんから話を聞いて、チャンスがあるなら、私も行かねばならぬ!と思ったんだよね。

P2070164.jpg平和記念資料館の入館料は、大人50円。
何も調べずに出向いたので、50円と言う入館料の安さに驚き、申し訳なさを感じつつ入館。

東館の展示から見て回ることになるのだけれど、東館の方は原爆が投下される前と後の広島の様子やなぜ広島に原爆が投下されたのかと言った歴史を知れるエリアになっていて、2Fの方は核廃絶に関する内容の展示だったかと。
広島や長崎だけでなく、小倉と新潟も原爆投下場所に選ばれていたことを知ったこの日。新潟に投下されていたら、Mr両親は被爆2世になっていたのかな、と考えたりしながら見学。広島が選ばれた理由は、広島に連合軍の捕虜収容所がなかったからだったんだって。

P2070178.jpgP20701762.jpg
P2070184.jpg
1945年8月6日、8:15am。世界で初めて投下された原子力爆弾。
撮影方向が違っているので見難いと思うけど、上の写真は、原爆投下前と投下後の広島市の模型地図。右写真の矢印の所が爆心地。
そして、左写真の赤いボールの位置が爆発地点なのだそう。


P2070169_20140731055017848.jpgP2070185_20140731055018377.jpg
本館は、遺品、爆風や熱風、放射線による被害の展示を見ることが出来るのだけど、話に聞いていた通り、行かれた方が記していたように心が苦しくなる展示が多く... 被爆者たちの痛さ、辛さ,悲しさや無念さは、想像しようとしても無理なことなのだけれど、この目でしっかり見て、心に残しておかないと!と思い、Mrと会話することなく、1つ1つ見て来た。
写真は8:15で止まったままの時計。

撮影したいくつかの写真を載せようと思ったのだけれど、資料館のサイトで展示品が見れたので、興味のある方はこちらから是非。
*展示を見よう http://www.pcf.city.hiroshima.jp/frame/Virtual_j/tour_j/guide1.html


P2070199.jpgP2070200.jpg
P2070201.jpgこれらの展示もサイトで見れると思うけど、溶けてくっついたガラス瓶とお茶碗。
瓦が溶岩のような塊になっていたり、一升瓶がガラスの塊になっていたり。
左の写真は、炭になったご飯。朝炊きたてだっただろう、お釜で炊かれたご飯が一瞬で炭になってしまったのだろうな...

P2070202.jpgこれも現代アートではなく、壁に残された黒い雨の跡。
TVドラマで見た黒い雨。本当に墨のように黒かったのだと、1本1本目でたどりながら見てしまったなぁ。
福島原発事故の時、新潟県境辺りの福島で降ったという黒い雨。2年位前かな、会津方面に向けて避難した人がその雨に遭い、もっと先に行かないと駄目だ!と思い、新潟へ避難したという記事を読んだことがあったのだけど、そうだったらしい。日本は世界でたった1つの被爆国。放射能の恐ろしさを一番わかっている国だろうに、国会にいる人達は、その恐ろしさを本当にわかっているのだろうか? 

P2070203.jpg本館からみた平和記念公園。
色々な思いで頭も心もいっぱいの時にこの景色。より気が重くなってしまったけれど、まだ行かれたことがない人には是非、足を運んで見学して欲しいなと。そして、他国の人、もちろんアメリカ人にはこの悲惨な歴史をしかと見て欲しい!と思う。

5月頃だったかな。ロシア人のタニアと会った時、帰国時に行った宮島の写真を見せ、「ここも広島なんだよ」と話したら、「もう広島は大丈夫なの?どうやって広島は復興出来たの?チェルノブイリはまだ人が近づけないのに、なんで人が住めるようになったの?」と質問されまくったのだけど、 どれ1つとして答えることが出来なかった私。情けなかったけど、答えるには難し過ぎる質問で... こういう日本の歴史を1つぐらい答えられるようにならないとだなぁ。

広島話は、まだ続く〜 

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ