2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

US Openテニスを観に行って来た! の巻

IMG_2207.jpg今日の銀ハエ数は6匹で止まった!確実に数が減って来ている。やっほい。んが、でどこが全然わからんのよねぇ。
明日からちょいと出かけるので、ESLから帰宅後、このハエ(虫)取り粘着シートを玄関近くの窓に貼付けておいた本日。すでに1匹かかっていたけど、ハエが消えてくれるのが一番。これ、1、2年前に閉店したお店で買ったもの。デッキ側の窓の下に貼ってあるんだけど、小バエ取りにいいお仕事してくれてまふ。


8/30、31の週末、泊まりでNYに行って来たMr家。出かけた目的は、30日の7時からのUS OPENのテニス観戦。せっかくの連休なのに、予定なしだったMr家。そしたら、Mrが「テニスを観に行こう!」と言い出し、チケット購入。デイセッション(昼間)の方が有名選手が見れたりするから、できれば昼間で!と思ったら、夜と昼では1人$100程の差があり... 悩むことなくナイトセッションの3回戦目の最終の1本前のシャトルバスに乗って帰ることにしたので。チケットを取ったのだった。
 
その前に、Flushingに立ち寄り、Mrリクエストで南翔小籠包で遅めのランチをし、ラガーディア空港近くのホテルへ。ホテルから会場までのフリーシャトルがあり、会場には4時頃到着。でも、7時からの観戦チケットでは、5:45だったかな?その時間にならないと入場出来ず。

IMG_2126.jpg会場のある場所は、Flushing Meadows Corona Park
JFK空港へ行く時に、I678のハイウェイからだけしか見たことがなかったこの地球儀、ユニスフィア(Unisphere)を、やっとこさ間近で見ることができたこの日。
このユニスフィアをバッグに写真撮影しようと、セルフタイマーをセット!その場を離れたら、風が吹き、デジカメが落ちて... 壊れてしもうたのだった。これから先、ユニスフィアを見る度に、TVでUS Openテニス観戦する度に、私は、”あの時にデジカメが〜” と思い出すのだョ。ちくしょーー

IMG_2128.jpg
テニスの会場は、ここ、USTA Billie Jean King National Tennis Center

私達、ステンレスマグにお茶を入れて持参してしまったのだけど、ガラスとメタルに入ったボトルの飲み物は持ち込み禁止、ビデオカメラも駄目で、$5支払って荷物を預けたのだった。事前に持ち込み禁止の物を調べていかなくちゃいかんですな。

ただ今、フェデラー vs モンフィスのヨーロッパ選手対決しているけど、フェデラー、粘ってるねぇ。さすがやねぇ〜
IMG_2132.jpgIMG_2135.jpg長蛇の列に2、30分並んだかな。
荷物検査後、6時過ぎにやっと会場内へ〜

中へ入ると、TVで見ている様子と同じように、人、人、人でいっぱい。テニス観戦というより、ほとんどの人が飲んで楽しんでいるという印象だったけれど、きっとここでテニス仲間と会ったり、選手の話で盛り上がったりしているのだろうけど、それもまた楽しみの1つだよね。(おぉーーフェデラー勝った!)

IMG_2136.jpg
トーナメントボードを見つけて、錦織選手の名前を探したよ。
日本では大きなニュースになっているだろうけど、錦織選手、すごすぎ!! 
...って、私はライブで見ていないんだが、6日のジョコビッチとの対戦は見逃さないようにしなくちゃ。

PCからライブを見たい方は、こちら>でどうぞ。


Arthur Ashe Stadiumから見たテニスセンターの様子はこちら

IMG_2142.jpgIMG_2141.jpg

IMG_2144.jpgセンター内をざっと1周回ってみてから、スタジアム入り。
そして、腹ごしらえ。US Openお土産カップ入りビールは$10。イベント会場だからの値段よねぇ。そして、高っ!と言いながらも買ってしまうのだ。...
私達の席は、ご覧の通り、空に近い席。思っていた程冷え込まなかったけれど、風が強く、しかし、湿度が高く、もわっとした夜だった。


IMG_2149.jpg私達が7時から観戦したのは、カナダのブシャール選手(7位)VS チェコのザラボバ選手(30位)の試合。

誰もが知っている選手ぐらいしか知らないkikiさんなので、この2人の選手も知らなくてね。始まる前は、「30位と7位なら、7位のブシャール選手が勝って、すぐ終わっちゃいそうだね」と話していたのだけど、

IMG_2163.jpg
2時間32分だったかな?ブシャール選手が勝ち、私の予想を超えた時間で試合終了。

会場では、ブシャール選手を応援している人が多かったので、私達はザラボバ選手を応援していたんだけど、ザラボバさんもよく頑張った!!彼女、よくボールを切っていて、ネット越しにひょいっとボールを落としたり。硬式テニスと言うより軟式みたいで、中学の時のテニスを思い出し、懐かしさを感じながら観戦&応援していたkikiさんであった。

IMG_2169.jpgその後、続けて男子の試合がスタート。

オーストラリアのキリウス選手(ピンクシャツ) VS スペインのロブレド選手(16位)

キリウス選手は身長が190cmぐらいあって大きくてねぇ。翌朝、エレベーターの中で乗り合わせた人達が「彼はいくつだ?」「彼は18(19?)とまだ若いんだよ。今回は経験の為の試合だな。これからの選手だ。」とテニス話に花が咲きまくっていたのだけど、その話を聞きながら、今後、テニス観戦する時は、ニックくんを探そう!追っていこう!と決めたkikiさんであった。

最終の1本前のシャトルバスに乗って帰ることにしたので、彼らの試合は最後まで観ず、ホテルに戻ってからTV観戦になっちゃったんだけどね。ニック選手も粘って頑張っていたけれど、トミーさんの勝利に。

この日も有名な俳優さんや作家さんが観戦しにきていて、スクリーンに映し出されていたのだけど、その内の2人は(写真に残せた人)

IMG_2159.jpgIMG_2161.jpg
左の人は、コメディアンのウィル.フィレルなんだけど、右の俳優さんの名前がわからん... 顔はわかるんだけど。

デジカメ破損は悲しすぎる出来事だったけれど、初全米オープンテニス生観戦を大いに楽しんだMrと私。また来年も観に行けたら行きたいなぁ。その時は、錦織くんを〜〜 でも、どの試合に当たるかは、1日前じゃないとわからないらしいから、運がよければ、ですな。では、おやすみなさーい。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ