2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

Cho Dang Golで夕食! の巻

昨日は、火曜日のESLクラスのSharingの順番日だったkikiさん。やることは、自分の家族紹介+絵本読み+オプショナル。家族と言っても一緒に住んでいる家族。我が家にはお子もペットもいないので、紹介するのはMrだけ。2人家族のMr家の紹介を聞いて楽しいか?!と思ってしまうのだが、やらねばならぬ順番なもので。

ここのESLはDay Care付なので、絵本読みは子供達に対してなのだけど、これはスキップし、その代わり、浴衣の紹介と着付けを披露。先週、韓国人のキョンが、娘ちゃんにチマチョゴリを着せてきて紹介していたので。
過去、長年通っていたESLで自分自身の浴衣の着付けを披露したことはあったけど、昨日はその場の思いつきで、私の一番近くにいたDay Careの先生に着せてあげることに。時間はかけられないので、かな〜り大雑把な着付けだったけど、みんな、楽しんで見てくれたのでよかったですわい。
オプショナルは、1人ポットラックで、料理を持ってくるのが定番になっているのだけど、面倒臭かったので、日本茶とぱりんこを持参。日本茶はテーポットとお湯持参で。帰り際、GEDクラス(生徒1人)のガーナ人ママに、「グリーンティー、今まで飲んだ中で一番美味しかった!どこで買ったの?」と言われてね。茶葉と急須の中の出がらしを見せたら、なんか感動してた(笑)あまり茶葉を使ってお茶を飲まないのかも。


さてさて、今日もNYC日帰り時の食の話をば。

早めの夕飯にと食べにいったのは、Cho Dang Gol

我らの選択は、32 St.沿いに行くか、34 St.にあるユニクロの裏の35 St.に行くかのどちらかだったのだけど、歩く距離が短い方を選んだMr家。
その後、お店をCho Dang Golにするか、その隣のHan Batにするかでしばし考えたMr家。この辺りはコリアンタウンなので、どちらのお店も韓国レストラン。

本当は違うお店に食べに行きたかったのだけど、5時からのオープンだったのでやめたのだった。(勝手に私が、Perfumeの開演が7時だと思っていたので)

IMG_2640.jpg「どっちか、以前、食べに来たことがあるんだよねぇ...」と言いながら、ドアを開けたのがCho Dang Gol
IMG_2642.jpg
お店に入ったら、「 来たことがあるのはこっちだったよぉ〜」
このお店は、初めてNYCのコリアンタウンに食事をしに来た時に食べたお店で、このブログを始める前のこと。Mrは全然覚えていなかったぐらい、かなり前の話。


IMG_2643.jpg
でも、うちらがここに食べに来ることはもうないかな。10数年の間に幾つかの韓国料理を食べてきて、韓国食に対する舌が肥えちゃったみたいで、感動がなかったのよねぇ。

と記しておきながら、パンチャンの写真の上3品、お替りしてばくばく食べてたMr家


私たちが食べたのは、

IMG_2641.jpgIMG_2644.jpg
ブレのないMrは、お決まりのスンドゥブ(シーフード)を。私はなんとなくで、石焼ビビンバを。
ここのスンドゥブは、コク不足な味でMrがっかり。しかも、Mrのはグツグツ沸騰してなかったのよねぇ。食べながら、スンドゥブはご存知のFort Lee, NJにあるSO KONG DONG (My Blog #1420)か、Hartsdale, NYにあるSo Gong Dong Tofu (My Blog #1944)がやっぱり旨い!と繰り返し言っていたMr。

石焼ビビンバは普通に美味しく、特に感想なし。わはは

4時半近くという半端な時間に入店したのに、韓国人、日本人、アメリカ人とお客さんは結構いたので、人気はあるレストランなのだと思うよ。んが、Mr家は、まだまだ食べに行ったことがない韓国レストラン in NYCがいっぱいあるので、次なる機会は、新たなお店を探して食べに行ってみるぞー!   

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ