2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

2014年2月の日本国内旅行 - 倉敷編 その2 -

明日からちょっくら旅行へ出かけるMr家。なのに、初日以外の予定が決まっていないわ、ホテルを予約していない日もあるわで、今まで以上に行き当たりばったりな旅行になりそう。不安になりつつ、下調べを始めてみるも、気分が乗っていないというかなんというか。あとで、やっぱり調べておけば〜!と後悔するのが目に見えているのだけど... もう現地で情報収集するっきゃない。

しかし、なぜに我が家はいつもこうなのだろう。年々行き当たりばったり度が増しきている気がする。2月の日本国内旅行もそう。倉敷に行くことも、博多へ出発する前日の夜に決めたし、広島最終日だったか?倉敷のホテルでだったか?「大阪に1泊してから静岡に戻ろう!」と決め、翌日、新大阪駅近くのホテルに宿泊。以前はこんなんじゃなかったのになぁ なんでかなぁ?

では、My Blog #2089の倉敷旅の続きにいってみよう!

P2090609.jpg角にコロッケ屋さんがあったT字路を右折し、100mもないぐらいの距離を歩くと、左手に阿智神社の鳥居、右手に森田酒造さんがあるのだけど、
P2090608.jpgそこに立った時、「ここの風景を見たことがある!」
それはデジャヴではなく、以前、実家から送られてきた「鶴瓶の家族に乾杯」という番組で、栗山千明さんが倉敷訪問した時の回を見ていたから。彼女は森田酒造に立ち寄り、女将さんと話をしていたのだけど、森田酒造さんのお店、平翠軒に立ち寄ったら、その女将さんがいたものだから、どこぞの有名人に会ったかのように1人でテンション上がってたkikiさん。
森田酒造では、実家で飲もうと思い、未絞り酒を。あと知り合いへのお土産に吟醸?の小さいボトルを買ったのだけど、実家では、未絞り酒を飲むまで行き着けず〜 結局、1滴も飲まないまま、CTへ戻ってきてしまった。残念!

阿智神社は、鶴形山の頂上にあるので、行きはひたすら登り。

P2090611.jpgP2090613.jpgP2090614.jpg
写真の通り、まずは米寿坂の88段階段から。そして還暦坂の61段、ラストは厄除坂の33段。計182段の階段を登りきり、門をくぐって境内へ。

P2090615.jpgP2090617.jpg
時間が遅かったので、拝殿も閉まっていたけれど、お参りだけしてきたMr家。右写真は神楽殿。
厳島神社と同じく、神楽のある神社。静岡や関東の方の神社では、神楽殿をあまり見たことがない気がするのだけど、どうなんでしょう?知識なさすぎ...

P2090622.jpgP2090620.jpgこちらは、展望デッキ&休憩所のような建物の絵馬殿。倉敷の街を一望できる角っこにあり。絵馬殿の天井の中央には、厳島神社の千畳閣にもあった干支の方位を示されたものが。
阿智神社では、夕日が眺められるかも!と思って向かったのだけど、時間遅すぎだった。またここを訪れるチャンスがあったら、もっと明るい時間帯に来て、ゆっくり見学したいな。


P2090628.jpg
米寿坂を下っている時に気がついた、鳥居の上の石。

栗山千明さんもこの石に気が付いて、投げていた記憶があるけれど、確か、鳥居の上に石を乗せられたら、ご利益があるとかいう意味があったと思う。私たちはやって来なかったけど、これもまた次回、倉敷に行った時に挑戦してみよう。



そして、倉敷の街に灯りが灯り、これがまった素敵で美しく〜

P2090636.jpgP2090631.jpgP2090633.jpg

きれい!を連呼しながら、夕食を食べるレストラン探しもし、閉店間際のお土産屋さんを覗いたり。

おしゃれな和の雰囲気のイタリアンを見つけて、「ここがいい!」というも、Mrが「倉敷に来てイタリアンはやだ」などと言い、「焼き鳥がある!焼き鳥でもいいよ」とMrが言えば、「焼き鳥...って気分じゃない」と嫁。
ホテルがどんどん近づいていく中、結局、ラーメンを食べることに。

P2090637.jpgP2090638.jpg 倉敷らーめん 升家

カウンター席のみの細長い店内。当日来るはずの人がインフルエンザにかかってしまって休んでしまったとかで、1人でせっせこ働いていたお店の方。なので、席は空いていたのだけど、しばらく待ってから入店。片付けぐらいなら手伝いましょうか?と言おうかなと思ったぐらい、忙しそうだったけど、私たちが食べ始める頃に助っ人さんが登場。

P2090639.jpgkuraramen.jpg煮干しラーメンだったか醤油ラーメンにしたのか、ビデオ映像を見ないと思い出せないのだけど、煮干し風味が効いた豚骨スープのラーメンだったなぁ。美味しかった!

トッピングには、極太メンマに茎若布のピリ辛煮、トロトロ煮卵。フリーグルメ案内紙にクーポンがあったので(トッピング1品フリー)、煮卵をつけたら、すでにらーめんにも煮卵が入っていた。けど、こういう煮卵は自分ではなかなか作れないから、ありがたく、美味しくいただきましたぞよぉ〜
スープにもメンマにも倉敷の「とら醤油」を使っていると書かれているけど、とら醤油、すっかり買い忘れてましたぜ。


こんな感じで、倉敷半日観光が終了。残り半日の倉敷のお話は、旅行中にアップできたらしますね。
さ、あと2時間半後、空港へ向かわねば〜! 結局、また一睡もせずに飛行機に乗ることになってしもうた。では、行ってきまーす。 

テーマ : 日本の旅
ジャンル : 旅行

コメント

No title

こんにちは。
12月に今年2月の倉敷旅行を見つけてびっくり!
で・・・・明日はどちらへ??

LaceyBlueさんへ

こんにちは。
笑っちゃいますよねぇ。呆れちゃいますよねぇ。そんな前の話を記さなくたっていいじゃん!と思ったのですが、旅の話が途中のままというのがどうも... i-229

サンクスギビングホリデーを使って出かけた旅先は、11年ぶりのネイティブピープルの地へ〜赤土の大地、岩山と荒野、大自然を満喫してきました♫
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ