2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

Glen Canyon Damにて! の巻

本日第2弾! ...のその前に、今、カレンダーを見て、今日がJ吉じーちゃまの命日だったことに気がついた。じーちゃまよ、ごめーーん。日が変わる前に写真の前に お酒を供えてあげなくちゃ!

DSC_0606_20150123121408be3.jpg11/25/14
The Wave Lottery → Lower & Upper Antelope Canyon → Horseshoe Bend と行き、ラストのお立ち寄り場所は、ここGlen Canyon Dam。

ページの町を通り過ぎる際、必ず通過するグレンキャニオンダム。私たちが行った時間は、もうビジターセンターは閉まっていた時間だったので、外からちょろり見ただけ。これといった面白みはないけど、ちょこっとご紹介。


P1000494.jpgP1000490.jpg
名前のまま、ここはダムなり。ダムの施工は1956年10月15日で、1966年9月22日にダム竣工(発電開始?!)だそう。レイク・パウエルに水が完全にいっぱいになるまでに17年の歳月を経たんだって。Mrの隣にあるのは、ダムのタービン。

DSC_0595_201501231214047ea.jpgダムを見ながら、「ツアーかなんかあったよね?」とMrに聞いたらば、Mrが「あったよ。でも、結構高かったから、やめた気がする。」と言ってたけど、おい、Mrさんよ、大人$5で行けるでぇ〜
11年前は、ここからグランドキャニオンに行ったから、時間セーブでやめたんじゃないかな、おそらく。


これから行かれる方の参考までに、ダムツアーに関しては、こちらをご覧くださいませませ。
 Glen Canyon Dam Guided Tour

Mrの加工撮影写真が続く〜

DSC_0602.jpgDSC_0608_20150123121409089.jpg
この橋が、Glen Canyon Bridge(グレンキャニオン橋)

1959年にこの橋が完成したことで、Pageという町が出来たんだって。この橋が出来て、R89でユタ州のカナブとも繋がったんだよね。この橋を渡ると、ページの町あり。
右の写真は、橋から覗いた渓谷。

ダムはちょろっと立ち寄っただけなので、お話はこれで終了!


本日のオマケ

P1000448.jpgAZ州Pageで2泊したお宿もまたHoliday Inn。
アルバムを見たら、11年前もホリデーインだったけど、今回泊まったホリデーインとは違う場所。ここはまだ新築な感じじゃった。でも、ホリデーインばかりが続くということは、同じ朝食が続くということ。フリーでいただけるのはありがたいことだけど、これが結構飽きてくるのよねぇ。贅沢か...

それにしても、ページにホテルが増えたなと感じた今回。11年前の記憶で覚えているページの町と比べると、町が大きくなったように感じたもの。建築中のホテルもあったけど、それだけ観光客が増えているということだよね。でも、ホテルの数が増えても、レストランの数は増えていない気がする。また今度ページに来る時は、来る前にレストラン探ししてから来なくちゃだわ。

明日は11/26/14のお話なり。旅行話ばかりが続いて申し訳ないけれど、引き続き、お付き合いくださいませ〜

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ