2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

Grand Canyon National Park、再び参上! の巻

昨夜12時少し前に、この記事をタイプし終わり、記事の公開前にプレビューで確認しようとしたら、またMacさん、フリーズ。そして、 またまた記事を保存していなかったという始末。1週間で同じことを2回もやってしまったよ... orz
幸いなことに、Macを復活させたらプレビューしようとした分が出てきてくれたので、ありがた〜く文章だけコピペしたけど、文章内への写真の取り込み、貼り付けたリンク先を再度探すやる気が起きず、寝た。この旅行記を1月中に終わらせられる!と思っていたのに~ ま、仕方がないね。ってなことで、今日はちょっと順序を逆にして、記事内容変更だい!

で、本日は、kikiママの誕生日。 やっちゃん、おめでとさんで~~~す!!

では、グランドキャニオン話をいってみよう!

P1000732.jpgP1000730.jpg11/27/14の宿泊先は、Best Western in Flagstaff, AZ。

ここのベストウェスタン、何気にR66沿いにあったのだった。
R66は、シカゴからサンタモニカまでのアメリカ初の大陸横断道路だった、全長3,755kmの歴史ある、有名な国道。ハイウェイが出来てからは廃れていったわけだけど、今なおR66ファンが多いのよねぇ。私の中では、ハーレーに乗ったバイカーが集って走る道なイメージ。レトロな雰囲気を残している所もあるので、いつかそういう所にも立ち寄りたいな。

P1000729.jpgP1000728.jpg

予約時、「残り3部屋」だったので、満室御礼状態だったと思われる。朝食時、座る場所がないほどに混雑していたし。決して新しくはない建物だったけど、快適ステイできやした。部屋はご覧の通りだけど、バスルームが2つもついた部屋だったのよね。その昔は、もう1つベッドが置かれたファミリールームだったんじゃないかなと。

そして、2014年11月28日(金)も快晴。
9時半過ぎののんびり出発で、向かった先は誰もが知っているグランドキャニオン国立公園。フラッグスタッフからは車で1時間半弱。

P1000743.jpgP1000745.jpg
Mrは2回目、私は3回目のグランドキャニオン。到着してMrと話したことは、「やっぱりグランドキャ二オンは別格だね。」

DSC_0911.jpg写真は、ビジターセンターから近いMather Point。
もうね、観光客の多さが他の国立公園と比べると半端ない。この人の多さに「うっほ〜〜」と笑ってしまったほど。世界各国から、アメリカ全土から人が集まる、有名で人気なグランドキャニオン。して、多くの人を魅了させるグランドキャニオン。さすがっす。
Mrが会社で「グランドキャニオンにも行く」と話したら、「俺は電車で行ったことがある。」他の人からは「俺は3回行って、ミュールツアーで降りたし、空からも最高だぞ!」などと、周りに結構行った人が多くて驚いたらしい。

P1000747.jpgさて、グランドキャニオンに来てみたものの、この日、どこを歩くか決めていなかったMr家。私は、この写真の下に写っているHualapai Skywalk(ワラパイスカイウォーク)に行くつもりでいたのだが... 調べもせず、このスカイウォークは、ウエストリムの最終地点のハーミッツレストの所に造られたのだとばかり思っていたらですね、ここから400kmって書いてあり、 あれれれ... 場所が全然違っていたことを、このパネルを見て初めて知ったkikiさん。ここ、どうやらグランドキャニオンからツアーで出かけるとすると、$300強かかるらしい。

今回はあちこちのポイントを見てこなかったけど、さて、私たちはこの後、どこへ行ったでしょうか?お話は続く〜 

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ