2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

AZ, UT & NV旅行で食べたもの! の巻

今日は、朝から雪が降り続いた1日だった。先週の火曜日のブリザードの時よりも積雪量は少ないけど、降り続いた時間は長かったはず。午後から除雪車が走りまくっていたけど、今シーズンはアスファルトを傷めないようにしているようで、道路に雪が残る程度に除雪をしているアパート内。なので、除雪車が走っていても、景色が真っ白すぎて、除雪されているのかいないのか、窓からパッと見るだけだと分かりにくいことも。

P2020131.jpgP2020132.jpg
写真は朝9時頃に撮影。夕方は視界も悪い真っ白さだった。
今朝、Mrは仕事がまた休みになるのでは?という期待をしていて、朝食後、ニュースを見ながらボスからのメールを待つも、その類のメールは入ってこず、「仕方ない、行くか」と、いつもと同じ時間に家を出て客先へ出かけて行った。
今日のNBCチャンネルは、NYCのTodayの放送はされず、NBC30のローカル情報、それもこの雪の状況を伝えるニュースばかり。外にいるレポーターの中継が変わる度に「出来るなら、今日は家にいましょう。」と言うので、Mrに「道路はどうよ?」と電話をしてみたら、「思っていたより走っているねぇ。さっき今日は休みじゃないってメールが入ってきたから行かなきゃ。」と。今日は少し早めに帰宅したけど、また木曜日が1日雪の予報。雪が降る予報になっている地域の方、引き続き、雪道ドライブ&除雪時はお気をつけくださいませませ。

では、旅行話最終話!

P1000805.jpgネバダ、アリゾナ&ユタ州の一部を旅した昨年11月末の旅行。
走行距離は、1,575.3マイル(2,535km)だった。
11年前の国立公園旅では4,600kmちょいを走ったけど、今回の旅行中、あの時は若かったなぁ〜と毎日のように思っていたkikiさん。11年前の旅行の際は、8時前にホテルを出発し、ドライブして、日中40度を超える国立公園を歩いて、次の国立公園に移動。時にまたそこで歩き、ドライブして夜9時10時にホテルに到着。7日間毎日そんなだったけど、今はもうそんなタイトなスケジュールで旅行は出来ないなと。こうやって年を取っていくんだなぁ〜 とじみじみ思ってしもうたですよ。

11/28/14、My Blog #2124に綴ったサウスカイバブトレイルを歩いた後、グランドキャニオンから移動し、ラスベガスの空港近くのLa Quintaに宿泊。夜8時頃にホテルに到着。予定ではその後、ホテルシャトルでストリップへ出向いて、夜のラスベガスを楽しむつもりだったけど、kikiさん、頭痛でダウン。頭痛がひどくなってきて嫌な感じ...と思いながらホテルまで運転したけど、薬も効かず、車を降りたら、Mrと一緒にレンタカーを返しに行く気力ゼロに。旅行のラストナイト、美味しいものを食べよう in ラスベガスの楽しみを奪ってしまって、Mrよ、ごめんでした。

P1000812.jpgそして、この旅行最終日の2014年11月29日(土)は、朝4時起きで、4時半のホテルシャトルで空港へ。
飛行機から見た朝焼けがとっても綺麗だったョ。

P1000814.jpg私達の席は非常口席。緊急時には、みなさんを誘導しないといけないボランティア席なので、もしもの時、私の英語力で大丈夫か?とちょっと気にしつつも、足をのびのび伸ばしまくって快適さ。んが、スクリーンが非常に遠い。
でもって、MrがBoseヘッドホンを預けたスーツケースから取り出すのを忘れたといい、私のイヤフォンを2人でシェアする羽目に。=2人で同じ映画を観ないといけない。しかし、私のスクリーンは席1つ分前にあるので、私は肘掛けの所についているリモコンを使って、「せーの!」でPlayボタン同時押し。

P1000819.jpg
写真は、ちょこっとコネチカットリバー&お隣のマサチューセッツの町並み。
旅行中、はとこはんが「こっちはこんなだよ」と雪景色写真を送ってくれたので、雪が降ったことはわかっていたけど、まだ雪残る景色だった。
この景色を見ながら、帰って来たなぁ、旅行が終わったなを実感し、無事帰宅。

ここまでで十分長いですが、記録として、食べてきたものを記しておこうかと。大したものは食べていないので、記すほどではないのだけど...

11/23は(日)は、Mrの誕生日だったので、Mrの希望は「肉」。カナブに向かっている途中のOUTBACKでステーキの夕食(写真なし)

esco.jpgmexi.jpgIMG_2719.jpg

11/24(月)は、Escobar's in Kanab, UTで、メキシカンを。
店内の席数は少なくて、20人〜25人でいっぱいになってしまうぐらいのこじんまりさ。暖かかったら外の席で食べられるけど。旅行中、1回はメキシカンレストランで食べているかなのMr家。値段も高くないし、今のところ、メキシカンで くそまず!という所には当たっていないので。
旅行中に部屋で飲んでいたビールは、ユタ州のUinta Brewing Coの3種のビール。

thai_20150203063046531.jpgP1000498.jpg11/25(火)は、Dara Thai Express in Page, AZにて夕食。
立ち寄ったスーパーの敷地内にあり、ここで食べて行っちゃうかー!で立ち寄ったタイレストラン。
Mrがグリーンカレー、私がスパイシーヌードルを注文。カレーの方は、私が家で作るタイカレーと変わらない、タイっぽさがないカレーだったけど、これはこれで美味しくいただきましたとさ。サラダバーがフリーでついていたので、この時とばかりに野菜を食べまくったMrと私。
この日、ウェイトレスさんが1人しかいなくてね。どうやらまさかまさかでお客人がどんどん来てしまったようで、気の毒になるほど動き回っていて、料理よりあのお姉さんの方が記憶に残っているお店になってますわい。

11/26(水)の夕食は、最悪だったのよねぇ。
ザイオンからの帰り道、カナブで食べようかと思ったけれど、そこからまた1時間ドライブするのが面倒で、ページまで休まずドライブ。これまたレストランを探すのが面倒になり、ホテルからすぐ近くのMandarin Gourmet Chinese Cuisineに行っちゃったの。ここ、Mr家のアメリカ生活において、未だかつてない最悪のチャイニーズレストランでしたのよ。

P1000628.jpgそしたら、入り口に入ってもなかなか席を案内しに来ない。席についても、メニューを持ってこないし、飲み物のオーダーも取りに来ない。合図するも来ない。フロントマネージャーが入り口にいた時に「ここはバッフェだけか?他のメニューもオーダー出来るか?」と聞きに行ったら、「どちらでも出来る」とぶっきらぼうに言われ、かといって、目の前に置いてあるメニューを渡すわけでもなく。
要するに、バッフェのものを食べろ!ということらしく〜 オーダーを取りに来ないから、仕方なく、バッフェの料理を取り行った私たち。
バッフェは、この辺りの中華バッフェのお店のランチよりも少ない品数で、写真のヌードルは、油で炒めただけのような味なし。チキンは弾力のない柔らかさで「大丈夫かなぁ...古いんじゃないの?」と嫁。蒸し野菜は主にキャベツだったけど、ほぼ生。どう調理されているのか?と考えたら、食べるのが怖くなってきて、お店検索してレビューを見たら、2つ星。
私たちがここを出る少し前、突然、中国人団体観光客御一行様たちがどどどーーっと店内へ。そう、サービスや料理の質を気にしなくても、中国人団体客が来るから商売出来ちゃう店だったのだ。いやーひどかった。
この記事を読んだお方様がページに行かれる際は、是非、Mandarin Chineseには行かれませんように!

sizzler.jpgサンクスギビングデーの11/27/14の夕食は、ホテルの近くにあったSizzler in Flagstaff, AZで。
サンクスギビングデーはほとんどのお店が休みになるので、この日は夕食にありつけるか?な日でね。ホテル到着後のチェックイン時、Mrの前にチェックインした人が「この辺りでオープンしているレストランはあるか?」とホテルの人に聞いたら、この日にオープンしているレストランをリストアップしたのをホテル側が用意してあり、Mrもそれをゲット!7、8軒あった中で、近かったSizzlerに。ここもバッフェがあり、この日のバッフェメニューはサンクスギビングディナー。でも、見た目、あまり美味しそうに見えなかったので、Mrはリブを、私はチキンをオーダー。食事にありつけただけでありがたし。

P1000806.jpgそして最終日の11/28/14の夕食は... DEL TACOのブリトーでしたのさ。
ラスベガス空港近くのラ・クゥインタに到着後、私が頭痛ガンガンで出かけられず。レンタカーを返却しに行くMrに「どこかで食事してきて〜」と言ったのに、DEL TACOでテイクアウトして戻って来たMr。私は半分ぐらいしか食べられなかったけど、結果、ラスベガスで美味しい食事をすることなく、旅行終了。

そして、2014年11月末の旅行記も、これにて終了!! パフパフパフ
ここまでお付合いいただき、ありがとうございました。 

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ