2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

熱が出た! の巻

IMG_3023.jpg今日も雪だったコネチ。ほとんどの学校が休校となっていたけど、UCONN(コネチ大)は休校にならなかったらしく、夕方のニュースではインタビューを受けていた生徒たちが「bad dicisionだったと思う」と口々に言っていた。映し出された寮の駐車場は、全く除雪されておらず、車も1台も出ていない(出せない)状態だったし、大して除雪されていない中を歩いている生徒達の姿を見たら、生徒が文句を言うのは当たり前だなぁと。
IMG_3025.jpg
でも、我が村では、私が想像していたほど、今日は雪は降らなかったかな。ただ、我が家の裏庭だけで判断する限り、ここに越してきて12年、トータルの積雪量は今シーズンがダントツ1位だと思う。過去、ドカ雪が降っても、ベランダを越える高さまでは積もらなかったし、室外機がこんなにすっぽり埋まっているのも初めてみたので。
ここ最近、毎週毎週(それも大抵月曜日)雪が降っているし、融けるほど気温が上がらないから、積もる一方なのよねぇ。


さて、週末のお話を1つ。

2週間ほど前にMrが風邪を引き、治ったと思ったら、先週の木曜日鼻声になり、金曜日に帰宅した頃には、喉の痛み、たんが絡んだような咳。熱は出なかったけど、土曜日は、朝食と夕食の時間を除いてずーっとベッド寝ていたMr。半端にソファーでゴロゴロされると、お腹空いただの、チップスが食べたいだのうるさいので、ベッドで寝てくれるのは非常にありがたい。

Mrが寝ている間、私はご返品、刺繍糸の追加購入&食材買い出しへと出かけた土曜日。食料買出しは近くのスーパーで済ませるつもりだったけど、出たついでだ!と、足を伸ばしてA Dong & Appletreeへ。野菜を買い込んだので、空っぽに近かった野菜庫がパンパンになった。んが、そういうときに限って、また明日からMrは出張。ま、仕方がない。

買ってきた野菜の中に、お初の冬瓜がありまして。
アドンに入った時、冬瓜を手にした男性が私の前を通り過ぎ、"... あれって冬瓜?!” 気になったので、店内を探してみたら、1/4カットにされた冬瓜を発見し、1つ買ってみた。今までも売っていただろうけど、全然目に入らなかった冬瓜。

IMG_3021.jpgMrの風邪にもちょうどいいだろうと、夕飯は、冬瓜スープに焼き餅を入れてお雑煮風に。
CT生活もうすぐ15年を迎えるけど、アメリカで初めて冬瓜を買い、コネチで初めて作った冬瓜料理がこれ 大根やカブにはない、あのトロッと感がうまーす!だった冬瓜スープ。

この日のスープのベースは韓国のダシダ。そこに、薄切り豚肉、生姜をたっぷり入れ、すりおろしニンニクと韓国唐辛子をちょこっと加え、コトコトコト。焼き餅の上にクレソンをどかっと入れ、そこへスープを〜 土曜日の夕食はこれだけ。楽チンディナー 私が作った冬瓜料理をMrが食べたのは、これが初めてだったと思うけど、「うまい!」と食べてくれたからよし。

そして、2/8(日)。朝5時頃、胃の不快感&気持ち悪さで目が覚めたkikiさん。
そういう気持ち悪さは2日酔いの時ぐらいにしか感じたことがなく、腸がグルグルギューギューなりまくっていたので、"もしかして、ガスが溜まって気持ち悪いのかも。”と思い、起きてトイレに行くと、ゲボっと嘔吐ギリギリ止めでゲップが出た。"よし、これですっきりするだろう!とベッドへ戻ったのだが、気持ち悪さがどんどん増してきて、結局、ゲロゲロ吐く羽目に。

そうなのだ。まさかまさかで、この私が風邪をひいてしまったのだぁ〜! アドンのあの人混みの中から風邪菌をもらってきちゃったのか?
前日、Mrに「あなたって全然風邪ひかないねぇ〜」と言われ、「多分、この冬も引かないと思うよ。」と、自信たっぷりに答えたというのに、38度を越えた熱が出てしまった。熱を出したことも久しぶりすぎて、何年ぶりの熱なのか思いだせないぐらい。

ってなことで、日曜日は、朝から夕方まで、私が寝て過ごしてしまった。Mrの風邪の症状と全く違うので、もしやフルーか?!と考えたけど、胃腸風邪っぽい。でも、嘔吐は2回で終わり、ベンピーズだからか?下痢になることもなく、今日はたまに腹痛を感じるぐらいで、頭痛もなく、今日の体温37.3度前後でキープ。= 至って軽い風邪で、今回も病人期間は超短く、Mrのように風邪らしい症状を見せびらかすことさえ出来なかった。 そこがちょっと残念でならないのだが、どうやら熱に弱い人間らしいということを昨日知ったアタクシ。38度越えたら、フラフラして頭を上げ続けていられなかったので。

しかし、やっぱり妻が風邪をひいて寝込んだ時って、損した気分になるもんですわいね。一応、私の真似して「レモンジンジャーティーを入れてきたよ。水分取りな。」とベッドまで持ってきてくれたけど、熱すぎて飲めんし(爆)、しかし、嫁がちょこっと動けたら、ご飯を作ってもらえると思っているし、大して心配されていないし... 心配されるほど風邪らしい症状ゼロだから仕方がないけど、フェアーじゃない感が心の中に重く残っているというかなんというか。

「風邪をひかないさぁ〜」と思っているN流ちゃん&このブログに遊びに来てくださっているお方さま、私のようにまさかの風邪を引くかもしれず、気をつけてお過ごしくださいませませねぇ〜!!


本日のオマケ

IMG_2864.jpg去年のクリスマス前、Mrの出張にくっついてNJに行っていた時、Trader Joe'sで発見した黒にんにく。
PC300075.jpgそれも青森産ときた。
トレジョで黒にんにく。というより、アメリカで黒にんにくが売られているって、びっくりじゃございませんこと?!小さめのにんにくが2玉分入っていて、お値段$2.99という安さ。
黒にんにくが体にいいことは広告やTV等で見て知っていたけど、私は日本でも食べたことがなく、これがお初の黒にんにく。食べてみると、にんにく臭さはなく、柔らかく甘みを抑えたプルーンみたいな... そんな感じかなぁ。
昔、金スマの1人農業の渡辺ヘルムートさんが作っていたのを見たけど、炊飯器で放置で作れるとはいえ、完成までに2週間とか20日とかかっていたので、この値段で買えるならいいかなと。その後、トレジョに行っていないけど、また見つけたら、買っておこう!

黒にんにく効能
黒にんにくの作り方 cookpad

では、おやすみなさい  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

あれあれ・・・

あれあれ、Mrの風邪がうつっちゃったのね
お大事に

そういうMr. Madam Ballも風邪引いてるみたい
(先週からオーストリアでお仕事中)
金曜日に帰ってくるのよねぇ
風邪菌のお土産は・・・いらない、ぜ~ったいに要らない!

Madam Ballさんへ

あれあれ、ご主人、オーストリアで風邪をひいちゃったなんて...
早く家に帰りたいだろうね。風邪菌お土産はNYで捨ててきてもらいましょー!!

私の風邪は、短いものでございました。Mrとは症状が違うので、Mrからうつされたものではない!と思っていたのだけど、やっぱりMrなのかなぁ?そのMrは、まだ治らずにズルズル引きずっているみたいです。うちも金曜日に帰ってくるけど、またひどくなって帰ってきそうな気がしないでもなく。

Madam Ballさんも気を付けてね!!
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ