2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

続けてニットバッグ! の巻

昨日の夕方、歯医者直々に「明日の11時半でどう?」と予約の電話をもらった。歯にヒビとかはいっていなかったかどうか聞いたら、「問題なかったわよ。でも、あなたは噛み締めが強い人だから(毎回言われる)、今度はめっちゃストロングなセメントでつけてあげるから。」と。なので、今日は安心してゴールドクラウンをはめてもらいに行ってきた。

入り口の扉を開けるとすぐ「kiki、そのまま中へ入って〜」と歯医者。そして、診察台に向かう間に「あなたは、1位2位を争うぐらい、手をかけている患者よ(爆)」ってなことを言われ、笑うしかなかったkikiさん。でも、奥歯の1本の歯に、ここまでお世話になるとは私だって予想していなかったし、そこは本当に感謝しとりまふ。驕りがなく、早口でよく喋る、いつも元気いっぱいの2人の息子のママの歯医者。もっと家に近い所で歯医者を探そうかと考えていた時期もあったけど、私の奥歯のこと、ここまで至った経緯を知っているのは彼女だけなので、引き続き、Mr家の歯医者として宜しくです。

では、本題へ。
昨年11月下旬辺りから、編み物生活の時間が続いていたkikiさん。それもニットバック作り。

PC150008.jpg最初に作ったのは、これ。あきさんからもらったニットバッグを見ては「いいなーいいなー」と言っていた女子が約1名いて、「上手く作れるかわからないけど、気が向いたら編んでやるよぉ〜」とちょいと偉そうに言っていた一昨年。そして去年、そのことをふと思い出し、持っている編み物本から、同じサイズになるモチーフを選んで、このバッグを編んでみたの。前後、モチーフの色を変えたので、写真が2枚になっとりまふ。

PC150009.jpgPC150010.jpg
ニットバッグは、中布はつけないものが多いっぽいけど、使っているうちに伸びてしまいそうなので、気持ち底上げした中布を付け、ハンドル部分も伸びないように布を縫い付け、バッグの口は巾着型にして完成。
このバッグは、元になるレシピはなく、思いつくまま作ったので、編み終わった後、どういう形にするかから始まり(巾着タイプにするかどうかとか)、布選びに時間がかかり、中袋を縫ったら、全然サイズが違うわで、ミシン作業の方に時間がかかってしまった。今回も寸法測定ミス発生...  それにしても私ってホント、布を扱う時、失敗なしに仕上げられない人みたいだわ。

出来上がったこのバッグは、「気に入ったらこのままプレゼントするし、好みじゃなかったら、別のものを考えるから、正直に遠慮なく言って!」と言ってから見せたのだけど、喜んでもらえて、誕生日プレゼントになったんだぁ〜

その後、あきさんから嬉しいニュースを聞き、調子こいて、次なるニットバッグを作り、これまたプレゼント。

P1010098.jpgP1010099.jpg
これは、オリムパス作り方ダウンロードに載っているバッグのモチーフを使って、あきさんイメージで、形を変えて仕上げてみた。繋げたモチーフ以外の部分は、こんな感じかな、で編み進めていき、真ん中のボタンでバッグの口を閉じるタイプにしてみた。

P1010101.jpgP1010100.jpg
そして、底は長方形。底と側面をはっきりさせるべく、縁編みを施してみた。

中布は黄色で。モチーフは外から見える部分があるから、やっぱり無地の布がベターかなと。内ポケットが浅めで小さい出来になってしまったのが、このバッグの後悔ポイントなり。


P2250214.jpgP2040135.jpg
このモチーフの可愛らしさが気に入り、それならば、自分用にも編んでみよう!と編んでみたのだけど、イメージしていたより大きいバッグが出来上がっちゃったのよねぇ。1段分、編まなくてよかったや。

このバッグの形は、ご覧の通り、トップ部分をすぼめて、ちょこっと台形型。


そして、底は楕円に。中布も取っ手部分も紺色の布で仕上げましたとさ。

P2040136.jpgP2230213.jpg
楕円の底も台形の形も、中布作りがちょっぴり面倒なので(適当に縫ったけど)、次に作る時は、もうこの形に編むことはないな。

このニットバッグを編み終わった頃がkikiママの誕生日だったので、これを誕生日プレゼントにしちゃおう!と思い、内ポケットを大きめにし、カカ様が見やすいよう、赤バイアスで縁取りをして縫い付けたけど、その間にkikiママの誕生日からどんどん日が過ぎてしまい... 結局、自分用にしちゃいましたのさ。静岡はもう春がすぐそこ!の陽気になってしまったし、このバッグを使う季節はもう終わりかなと思って。

ここ2、3日、このバッグを使っているけど、やっぱり高さが1段多く、ハンドル部分が長かったと実感中。
取っ手部分がもう少し短かったらよかったかもしれないけど、やっぱり肩にかけていると肩から落ちる!kikiママもそうだけど、私も肩幅がないというのか、なで肩というのか。肩にかけるタイプのバッグだと、すぐ肩から落ちてしまう人のkikiさん。このバッグも、お店で品を手に取ろうとするとズリッ、かがめばズリッ、動きと共に肩から落ちるので、 うぅぅーーーとなってくる。ダウンジャケとかナイロン系のものを着ているからより落ちるのだろうけど、自分用も、あきさんに編んだサイズぐらいが持ちやすくてよかったなぁ。

また気が向いたら、編んでみようっと!

本日のオマケ

P2170208.jpg先週、ミシンを使ってちょこっと縫い物をしていたので、ついでにひさしぶり〜〜に枕カバーなんぞを作ってみた。このネル布は、3年ぐらい前に購入したお子ちゃま用の柄なのだけど、何かを作ろうと思って買ったわけではなく。そして、枕カバーを作るにはには幅も足りず。
なので、両サイドを水色の布で幅足しし、出しっぱなしだったバイアス(パイピング)テープを使って縁の処理をし、こないな枕カバーが出来上がり。
只今、この枕カバーも使用中だけど、可愛いすぎるかどうかなんて寝ちゃえばわからーん!って話だった(笑)Mrなんて、見たことがない枕カバーなはずなのに、「どうよ?」と私が聞くまで、変わったことにも気がついていなくて おいおーい。ま、所詮、そんなもんですかの。

ほな、おやすみなさい

テーマ : 編み物
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

KIKIさん得意?の編み物きたーーーーーー^^
お花のグラデーションが紺色に映えてよい感じね~~~
これは持って出かけたら、気分がるんるんするね!!!!!


あったかくなったらNYC遠足行こうね~♪
これから、春来るからね、わくわくしちゃうよ^^

Nrusちゃんへ

かぎ編みは、私にとっては一番気楽にやれる手芸かも。そこそこ好きなように編めて、失敗しても簡単にほどけて、編み直しが出来るから。
今度見せるねぇ~!

NYC遠足も決めようぞ!さっきカードの支払い明細を見て知ったんだけど、Mrがキャンプサイト取ってたから、キャンプも行くべ!
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ