2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

キャンプ中のMrのフライフィッシング! の巻

アパート内のバラが満開中の今。きっとハートフォードにあるエリザベスパークのバラ園も今が見頃だろうなぁ。(エリザベスパークの過去記事は My Blog #1250

W320Q77_IMG_3492.jpgW320Q77_IMG_3502.jpgW320Q77_IMG_3493.jpg


バラの写真に挟まれているのは、甥っ子K-toでございまするが、日曜日に開催されていた市民体育祭の軟式テニスのダブルスで、ビバビバドドンの優勝!! 14日(日)に開催される県南部の大会で上位に入れば、8月に県大会で、そこでも上位にくい込めれば、関東大会に出場出来るんだってさ。3、4年前の帰国時、テニスよりサッカーをやりたいって言っていたK-toだったけど、テニスの方が合っていたのかも。K-to、日曜日も頑張るんじゃよー!!!


K-toが優勝したその週末、6/5-7の2泊3日で、Mr家はJ家と今年初のキャンプへ出かけていたのでござい。場所は、毎度のAmerican Legion and Peoples State Forest。毎年、我が家のキャンプはここからスタート。Mrがフライフィッシングを楽しみたくて、ここを予約するから~

金曜日は有給を取っていたMr。前夜、夜中1時頃にユタからの出張から帰宅したというのに、キャンプ&フライが楽しめるといううれしさからか、朝から元気だったMr。キャンプ用品を車に詰め込み、家を出発したのは1時半頃だったかな。

そして、テント類の設営を済ませた後、待てません!とばかりに、「じゃー行ってきていい?僕は行ってくるよっ!!」 さっさと着替えてFarmington Riverへ。私はすぐたき火に着火出来るよう、ファイヤーピットに、小枝、松の枝や松ぼっくりなんぞを集めてまとめておいてから、Mrの様子を見に川へ。

W320Q77_IMG_3411.jpgW320Q77_IMG_3407.jpg
キャンプ場へ向かう途中の川にも、フライフィッシャーマンが多かったけど、キャンプサイトエリア、Mrがいたエリアでは、下流で3人やってたよ。
時間がよかったみたいで、トラウトがちょこちょライズしている中、下流にいる人が2回も釣り上げてた。Mrの前方でも、何回もライズしていたのだけど、私がいる間、全然キャッチ出来ず。そう簡単にいかないからこそ面白いのだろうけど、せっかちな嫁は、「なにやってんのよぉ~早く釣りなさいよぉ~!」 野次だけ飛ばすうるさい人に。

見ているだけは暇なので、川沿いに咲いていた花をパチリパチリ撮影の人に。

W320Q77_IMG_3412.jpg左の写真は、川へ向かう途中で咲いていたPink Lady's Slipperという花。JJが、「これはXXスリッパ―といって、レアな植物だ」と教えてくれたので、ネット検索簡単に出来た。リンクしたサイトによると、場所によっては絶滅危機にある植物になっているんだって。それは、成長するのに時間がかかること、人が収集して持ち帰ってしまうことが理由だそう。日本語だとアツモリソウラン科で、1997年に「特定国内希少野生動植物種」に指定された植物なんだそうじゃ。

W320Q77_IMG_3410.jpg右の花は、Ragged Robinというそうな。この名前で検索すると、UKサイトばかりが出てくるので、イギリスではよく咲いている花みたい。アメリカ北部かカナダ東部で見られる花らしいので、寒冷地の野草なんだな、きっと。

ただ近くで咲いていたから、という理由で撮影しただけだったけど、どちらもあちこちで見られるわけではない野草だったのねぇ。

W320Q77_IMG_3409.jpgW320Q77_IMG_3408.jpg
左のは...調べるまでに至りませぬで、右は、菖蒲か?カキツバタか?わからなかったので、調べてみた結果、カキツバタじゃった。

野草話になってしまいましたが、Mrのフライフィッシングに話を戻しまして~

翌6/6(土)、ハイキングから戻った後、またもやMrは川へ。我らは散歩がてら、Mrの釣りを覗きに行ったのだけど、これまたなかなか釣れないので、「戻るから。じゃーねー!」と声をかけ、岸から上に上がったら、「釣れたよー!」

W320Q77_IMG_3468.jpgW320Q77_IMG_3470.jpg
W320Q77_IMG_3506.jpgMrがトラウトを釣り上げる姿を見たのは、いつぶりだ?というぐらいご無沙汰で、トラウトを眺めたのも久しぶり。
これで大体12インチ(30cm)ぐらいあるらしい。自己測定 by Mr。

私たちが去った後、15インチサイズのトラウトがかかったと自慢げに話していたけど、ここはCatch & Releaseエリアなので、Mrがトラウトを釣り上げても夕食のメインになることはなく、私たちにハッピーのシェアはなく... 

土曜日は朝5時から、日曜日は朝6時に釣りに行き、朝晩、たっぷりフライフィッシングを満喫出来たMr。しばらくは、「釣りに行こうかなぁ~、釣りに行きたいなぁ~」を聞かないでいられそうョ。

ほな、おやすみなさい   

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。