2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

スリフトでBurleighと出会った~! の巻

日曜日、買い物ついでに立ち寄ったGoodwill。Mrに「フリマに行きたい!って言わなくなったね。」と言われたぐらい、ミルクグラスやビンテージ物探しから足が遠のいているこの頃。でも、スリフトの店内に1歩入ったら、気合が入ったというか、出会いがあるかないかで少々心躍り、目がキラキラシャキーン!となってる自分に笑ってしまった。好きなのは変わらないのでねぇ。

W320Q77_P6250851.jpgそこで出会ったのがこの2点。

スリフトでは、同じ場所を2回は見て回るのだけど、2周目にサワークリームグラスを発見。
これしかないか、と思いながら、まだ棚の上に乗せられていないボックスの中に入れられたままの食器類をチェックしたら、バーレイのプレートを発見!

購入して車に戻ったら、Mrに「あぁ~ぁ、 また買ってきてるよぉ...」と嫌そうに言われたけど、「でもね、ほら!!1枚だけだけど、バーレイのプレートがあったのよ。しかも$1!」と見せたら、「おぉ~~!!すごいじゃん。 ん~これはいい買い物だ。」とプレートを手にしてにんまり。2014年に行ったイギリス旅行時、Stoke-on-TrentでBurleighのファクトリーショップに行ってきたので、Mrもここのお皿が$1という値段では買えないことはわかっており、コロッと態度変わったよ(笑)
その時の記事は My Blog #1915なり。この記事見たら、抹茶プリンが無性に食べたくなってきた。

W320Q77_P6250853.jpgW320Q77_P6250852.jpg
ゲットしたのはBlue Calicoの21.5cmのプレート1枚。
もう1枚どこかにないか探してみたけど、この1枚しかなかったのが残念。

でも、イギリスで買ってきた、出番多しの小さいサイズのサンドイッチトレイと同じキャリコ柄だったのがよかったわい  しかも$1.06というお値段!

こういう出会いが、また頻繁に足を運んでしまうきっかけになっちゃうのよねぇ。


そしてもう1つは、サワークリームグラス・レースデザインのターコイズ!これもお値段$1.06なり。

W320Q77_P6250854.jpgW320Q77_P6250855.jpg
本の写真を拝借しちゃいましたが、このLaceデザインは、右写真の通り、黄色(ゴールド)、ターコイズとピンク(ライラック)の3色があり、この度、3色コンプリートになりやした  このレース柄は1960年後半から1970年前半に出ていたデザインで、もちろんHazel-Atlas社のもの。ガラス容器復活で、またこういうグラスでサワークリーム販売してくれるといいのになぁ。

今日は久々のマイコレ紹介でした。チャンチャン 

テーマ : 洋食器
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ