2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

この夏2度目のSix Flags! の巻

W320Q77_IMG_3680.jpgMrが日本出張から戻った後、先週の金曜日、2回目のSix Flagsへ行ってきた。

なぜに金曜日?!
日本の会社では有り得ない話だけど、ボスのボスから、「日本出張後につき、会社を休みんしゃい!」と連絡があったというので、嫁

平日にお休みをもらえたなら、行くっきゃないっしょ!
Mrの時差ぼけを解消させよう!という理由をつけて、Six Flagsへ。


まず最初に並んだのは、前回、並んでいる時に雨が降ってしまって乗れなかったGoliath

W320Q77_IMG_3652.jpgW320Q77_IMG_3653.jpgW320Q77_IMG_3654.jpg
待ち時間1時間。この日、一番長く並んだのがこれだったな。待ち時間が長そうだったので、並び始めて早々に、持参したおにぎりを食べて腹ごなし。
Mrが「一番前だったら嫌だなぁ」というので、「この手のやつは、一番前より一番後ろの方がいいんじゃない?高さが違うじゃん!」という会話をしていたのだけど、うちらが座ったのは、後ろから2番目。後方に向かってぐーーーっと垂直に上昇して、ちょこっと止まっている間の恐怖ったら、もうサイコー! ぎぃやぁぁぁぁ~~~~~ 叫びまくったぜ。
怖いけど、思いっきり叫べるってのも、ストレス発散だよね。でも、この手のローラーコースターって、頭も上下左右にバコバコ動くので、往路はできる限り頭&首を固定させようと思って、ひたすら固まってた私であった。そして、1本目にして頭痛薬のお世話に。

これと似た古い方のローラーコースター・Flashbackでも、頭&首ガクさせたお陰で、翌日、軽いムチ打ちで?首がコリッコリに。目覚めたと同時に、起きてiPad中だったMrに「首が・・・痛い。マッザージ・・・じでぇ~~ 」 でも、Mrは全然大丈夫だったのよねぇ。同じ物を乗ったというのに、この違いはなに?なんで?

Goliathに乗った後、休みを入れようと思って、近くのHoudiniへ。お化け屋敷ではあるのだけど、マジックルーム的ライドで、目が回るだけで全然面白くなかった。私たちの前にいたティーンズグループの男の子1人が怖がって、入るのを渋っていたけど、怖さゼロだったから、彼は安心して楽しめたことじゃろう。

その後、一部鉄骨になったWicked Cycloneにも乗ってきた。これはいつ乗っても楽しい。

Goliath → Houdini → Wicked Cyclone → Flashbackと続けて4つ乗ったところでMrの顔が白くなってて、しばし休憩。時差ボケと出張疲れの影響が大きいとは思うけど、この男子、回転系に弱くてね。おそらく2つ目のHoudiniで結構ダメージ受けたんじゃないかと。どこかに視線を外すか、目を閉じればいいのに、ずーっと回っているのを見てる人なのよねぇ~

休憩後、念願のBizarroへ。旧スーパーマン。

W320Q77_IMG_3657.jpgこの写真ね。力を入れて握り拳を作ったわけじゃないのに、これだけで腕筋もっこりなのよ、私。それを自分で発見して、 やだわ、あたし・・・ となり、Mrに見せたら、失礼な程に大爆笑。筋トレなんて一切していないのに、私、腕筋だけはすごいんですっ!!
特に右腕。なのに下は振袖ブルブル。恐ろしい。

Wicked CycloneもBizarroも、乗り場に荷物置き場がないので、乗る前にロッカーに荷物を預けないといけないのね。(2時間で$1)
Bizarroは入口にロッカーあり。ロッカーから先へ行けずに並んでいる人に目を留めず、荷物をロッカーに入れてしまったMr家。私達の前にはまだ6、7人しかいなかったけど、後から来た人が係員に聞いているのを聞いていたら、「ダウンしているので、あとどれぐらいで動くのかわからない」と。
中で並んでいた人達が次々と戻ってきていた時、うちらが立っていたすぐ脇のロッカーを開けに来た人がいてね。Mrがそのパパさんに何があったのか聞いたら、「誰かがゲロ吐いちゃって。今、掃除中で、いつ動くかわらないみたいだよ。」と、詳しいことを教えてくれたのだった。Mrは「これから試運転してってなると、時間かかりそうだし、やめるか?」と言っていたのだけど、「15分待ってみようよ」と待つことにしたら、そこから15分も待たずに復旧!!諦めて去った人達がいたお陰で、そこから30分弱の待ち時間で乗れた。

W320Q77_IMG_3658.jpg私にとっては、初Bizarro! これ、距離も長いし、ぐるっぐる回転したりしない、昔ながらのローラーコースターなので、めっちゃ楽しかった。何度も乗れちゃう、乗りたいアトラクションだ。
 
まずは、この一番高い部分をカッカッカッと上っていくのだけど、すぐ隣がコネチカットリバー。何もない方が高さを感じる気がして、足元ゾクゾクしてしまったけど、川の中に大きめの魚を発見するぐらいの余裕はあり。「でっかい魚がいる!」とMrに教えたところで、 急降下 ぎゃあぁぁ~~~  次回は、最初にこれに乗ろう。

この後、もう1つ2つ乗りたかったけど、Mrが限界な様子だったので、この日は5つ乗って終了し、6時半には帰宅。金曜日は花火が上がる日なので、元気そうだったら花火を見て帰ろう!と話していたけど、Mrだけでなく、私も9時過ぎまでいれなかったな。もう丸1日、遊園地で楽しめる体力はない、と実感した日になりやした。

でも、せっかくもらったシーズンパスなので、出来ればあと3回ぐらいは行きたいな。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

若いなー

もうジェットコースターもの何年乗ってないんだろう。
三半規管に自信がなくてもう乗れない😅

よーこちゃんへ

わはは~ 
会社からシーズンパスをもらわなかったら、もう自分たちでチケットを買ってまで行くことはなかった遊園地だけど、乗ってみるとやっぱり楽しいジェットコースターよ。
きっとよーこちゃんも1つ乗ってみたら、〝私もまだまだ乗れるじゃん!”ってなるんじゃないかな?
ただ・・・30分、1時間と待って乗るという忍耐と体力がホントなくなってて、この日は、これが若さってやつなんかなぁ~って思いましたさ。i-230 単に自分の体力が落ちているだけなのだろうけど。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ