2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

ついていなかった土曜日! の巻

W320Q77_P9280023.jpg作晩は月食日。月を見に出た7時半頃、月は雲の中だったのか、見事な月食中だったのか?空に月を見つけられなかったのよねぇ。10時頃見たら、すでに月はこんなに明るかった。

W320Q77_P9270022.jpgそして、こっちが一昨夜の月。
スーパームーンだったのに、一昨日の方が月食中みたいな月でね。時間は昨夜8時頃だったかな。
家の中に戻って、「こんな月だったんだけどさ。月食って明日だよね?」とMrに見せながら確認したら、「あなたのiPhoneのカレンダーが日本時間なんじゃないの?」と言われ、なんで、カレンダーだけ日本時間なんだよっ!って話で会話終了。
もしや我が村だけスーパームーンと月食日が逆だったなんてことは、ないなーい(笑)


今日は2015年9月26日(土)の私にとってはいけてなかった日のお話をば。

W320Q77_IMG_4002.jpg土曜日は、Mrが楽しみにしているファーマーズマーケット開催日。
マーケットにお店を出しているおじさんに、先週お願いしておいたものがあったので、久しぶりにMrと2人でマーケットへ。そのおじさんのお店とは全然関係ないけど、7月に葉っぱ付きの新鮮ラディッシュを売っていたお店で(My Blog #2207)、この日は大根発見!1束$4というので、「1バンチってどれぐらい?」と聞いたら、「大中小を混ぜて~ これが大きいだろ、ミディアムはこれで~ こんな感じで1束だよ。どう?」

W320Q77_IMG_4006.jpgW320Q77_IMG_4007.jpg
大根としてこれで$4は高いけど、葉っぱの生き生きさで、迷わずお買い上げ。お金を払う時に「グリーン(葉っぱ)も食べる?」と聞かれたので、「もちろん!!ピクルスにしたり~」と答えたら、へぇ~~とびっくりしたような顔してたおじちゃん。売っているあなたは食べてんのか?って聞けばよかったなぁ。帰宅後、葉っぱをよく洗い、半分は炒め、半分は塩もみにした。

まぁ、ここまでは気分よく過ごせた土曜日じゃった。

マーケットの後、地元に1軒あるダイナーに行きたい!!とMrが言うので(Mrは一度も行ったことがないから)、渋々そこで朝食を食べることにしたkikiさん。一応人気のダイナーなので、この日もすでに満席。金曜クラスの先生のパパさんはこの村の住人ではないけど、このダイナーがフェイバリットプレイスなんだって。どうしてここが?と私は思ってしまうのだが・・・

W320Q77_IMG_4003.jpg
まずは飲み放題のコーヒーを1口。そしてMr、「なんじゃこりゃ、不味い」 「だから言ったじゃん。」と嫁さま。ダイナーで美味しいコーヒーが飲めるところってあるんでしょーか?

そして、朝食が運ばれてきた。MrはBreakfast Comboのメニューから、無難にこのプレートを注文。ハムは、ハムステーキな厚さでございましたわなぁ。

私は、Mrのプレートのポテトとハムをもらえばいいや、と思い、甘い方から、フレンチトースト with ベリーにしましたのさ。
運ばれてきた時、ウェイターのお姉ちゃんがプレートからイチゴをゴロゴロっと落としてくれて、私の腿に直撃後、床にコロコロ隣の席まで転がっていった。ジーンズには赤い丸の跡がくっきりついたっちゅーに「Sooo~rry~♪」 ごめんちゃぁ~いなノリで謝って去っていった。その態度に おめぇ・・・ とちょっとばかしかちんときたけど、まぁ、ここは田舎のダイナー。いちいち気にしてられんので、食べ始めたわけなんだが、

W320Q77_IMG_4005.jpgW320Q77_IMG_4004.jpg
冷凍フルーツであることは想像通りだったけど、この解凍フルーツが素晴らしく不味く・・・ 「あ~ぁ~これを選んだのは失敗だった・・・自分で作った方が全然美味しいよ。もう食べる気なくす~」と嘆いていたら、Mrに「 しかたがないねぇ~」と言われ、「だから、行きたくないって言ったんだよ。誰だよ、ここに食べに行きたいって言った人はよぉ~ 」 
お金を出して不味いものを食べるって、いとかなしなことよね。

この朝食から、この日の調子が狂っちゃったんだなぁ。

朝から「最後にSix Flagsに行こうよ!きっとBig Eに行く人が多いから、空いていると思うしさ~」と言い続けていた嫁さま。お昼過ぎてやっとMrが「まぁ、行ってもいいけど」と腰を上げた。よっしゃー!と嫁ドライブで張り切って出かけたら、2時だったというのに、入り口はこの人だかり。

W320Q77_IMG_4008.jpgW320Q77_IMG_4009.jpg
Big Eの期間中であること、時間は午後2時=待ちなしですんなり入場のはずだったのに。理由は、ハロウィンイベントのFright Festが26日からスタートだったから。そんなことも気が付かず、この列に並んだMr家。カードをスキャンする場所まで来たら、お姉さんに「このカードでは入れません。これに$16足せば、残りのシーズン中も入れますよ。」と言われ、 ちーん。
来月はCTにはいないので、仕方なく帰る人に・・・

W320Q77_IMG_4026.jpgなにをしに来たんだか?な会話をしながら駐車場へ戻ったのだけど、その途中で「$3の駐車場に止めたからよかったけどさぁ~ あーぁー、ねずみ男に$3取られちまったぜ。」言ったら、Mrが「え?ねずみ男って~~」その後の言葉が出ずに笑い続け、「あなたさん、ひどい(爆)」と。
駐車場のおっちゃんが、サングラスをかけたねずみ男にそっくりだったのよ。やたらでかかったサングラスは、おそらくレディース物だったと思われる。駐車場に到着し、ねずみ男おっちゃんを見たMrは、笑いを押し殺しながら車へと歩いていったのだけど、ねずみ男と言った私をひどいというなら、ツボって笑い続けるお前さんの方がひどい!とわしは思うわ。

Six Flagsで遊べなかったのは残念だったけど、笑って帰れたからよしとする。

車を出す前に、「ここまで来ちゃって、これからどうする?」と話をしていた時、Mrが「こないだはとこはんがおじゃる氏と行ったっていうブリュワリーに行くか!」と言うので、

W320Q77_IMG_4021.jpgW320Q77_IMG_4011.jpgHazardville(Enfield), CTにある、Powder Hollow Breweryに立ち寄ったMr家。

504 Hazard Ave, Enfield, CT 06082
(860) 205-0942

道路沿いの看板も見過ごしちゃう感じだし、ブリュワリーっぽい雰囲気がない建物だったパウダー・ホロ―。


W320Q77_IMG_4014.jpgW320Q77_IMG_4022.jpg
窓が小さい分、ちょっと暗めだけど、ログハウス風な雰囲気なり。この日、11時からだったかな?参加費$17(1杯分のビール付)のヨガクラスを開催していた模様。そういうイベントに参加するのも面白いかもね。

初めての場所なので、2人でFlight(サンプラー)で、4種類を楽しんできた。お値段$6なり。
私が飲んだのから紹介しますと、

W320Q77_IMG_4017.jpg
10. Lift Your Kilt (Scottish Ale) 4.7%
8. Bayonet Blonde 5.8%
7. 1929 Prohibition Porter 6.3%
3. Extra super Bangin'(ESB) 5.6%

こういう所も性格というのか、見る順番の違いって出るものだね(笑) 私はボードの下から上を見て選び、Mrは普通に上から順に選んでる。Mrが普通か・・・ 

W320Q77_IMG_4018.jpgMrのチョイスはIPAだけなので、悩むことなく選んだビールなり。

4. West Coast Style IPA 7.5%
6. Hop Hazard - Double IPA 9.2%
9. "Obsession" by PHB an Indian Pale Ale 4.0%
12. Hoppy Hollow IPA 6.4%


2人で8種類のビールを楽しんだこの日。
しかし、私が選んだビール、どれも私の好きなテイストではなくってさ・・・ 4つのグラスの色味はいい感じだったのにな。Mrにも「あなたの選んだビール、どれもハズレで、どれもいけてない。」と言われ 特にいけてなかったのは、10. Lift Your Kiltのスコッティッシュエールと、8. Bayonet Blonde。ビールも人それぞれの好みだけどね、Bayonet Blonde の方は飲んだ時、ぶるっと鳥肌立ったよ(爆)

まじぃーまじぃーと言いながら飲んでいる時に、おじゃる写真を見たら、彼も8&10の2種類、同じのを飲んでいたので、それをはとこはんに伝えたら、「おじゃるも2つ残してた」と返ってきた。きっとおじゃるが飲み残したのは、この2種だったんじゃないかな。
この場所で飲めるビールは13種類あったので、次回は飲んでいない5種から4種選んで飲んでみるぞー!


ブレックファーストを食べに行けば美味しくなく、Six Flagsに行けば入れず、ビールを飲めばどれもハズレ・・・ こんな風についていない日もたまにはあるさね。でも、近頃、ついていないことが多いんだよねぇ。わーいわーいとテンション上がった後に、え?あれれ?となること続行中の多発中。2015年はあと3ヶ月だけど、帰国したら、初詣して来ようっと。

さてと、スーツケースに荷物でも詰めていきますかな。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ