2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

ちょっくら日本に行ってくらぁ~! の巻

今朝、Mrのフライトに合わせて、私も早朝にBradley空港へ。

昨夜、「夜はそばが食べたい!」とMrが言うので、久しぶりに天ぷらを作ることに。収穫した茄子、辛くないイタリアンロースター4本、マッシュルーム3個、大量の紫蘇をかき揚げのようにまとめ揚げ。今年最後ってことでファーマーズマーケットでコーヒー豆を買ったMrが、「炒りたてだから飲みたい!」と言い出し、食後にコーヒーを飲んだらばぁ~
ベッドに入ったのが12時半。目覚ましセットは3時半。さっさと寝たいのに、胃もたれで気持ち悪く、コーヒーのせいもあって、全然寝付けず。こういう時になぜ天ぷらなんぞにしてしまったんだ・・・と後悔。家での揚げ物は控えているので、素麺、蕎麦&うどんを食べる時も天ぷらは作らないでいたのにさ。

Mrのフライトは6時出発便だったけど、またもやエンジントラブルでゲートに戻ってきて、結果、機体交換へ。Welcome back to Gate。

W320Q77_PA040024.jpgW320Q77_PA040025.jpg
Mrのフライト、お向かいのフライトの搭乗が終わった後、私の周りの6つのゲートに人っ子1人いなくなったというのに、Mrの機体から人が全員降りてきたから、只今、私の周りが人であふれ中。
人の便だと、あら、かわいそうに~と思えるけど、私が乗る便は大丈夫?と余計気になるってもんで。すんなり定刻通りに出発して、定刻通りに到着してくれますように!!とただただ願う人の今なり。なんたって、私は乗り換え先で1時間しかなかったので、いつぞやのように、乗り換え10分で猛ダッシュ!という目には遭いたくなくっ!!!ま、一応、空港をダッシュ出来るように、今回は手荷物はバックパックにしておいたんだけど、この準備が不要になることを願うのみですわ。

結局、Mrは7時過ぎの便に乗り込むことになったみたい。

Mrは上海に出張なんだけどね。Mrも私と同じぐらいの時間のフライトにするだろうと思っていたら、希望の便だと乗り換えに51分しかないので、ギャリ男くんが1本早い便に変えたと。それを聞いた時は、結局、3時半起きかよぉ~~(T-T) と嘆きましたぜ。そして、3日前でしたかの?自分のフライトを改めてみてみたら、乗り換えに1時間しかないことに気づくの巻。
Mrに「私が乗り換えに1時間しかなかったよぉ~」と伝えた時、「あなたは大丈夫だよ。」とな。「なんで大丈夫って言えるのよ?」と聞いたらば、「あなたは1人だから。」
・・・はい? その理由、よくわかりませんが??
自分は仕事で、ボス&同僚さん2人と一緒だから=仕事だからということらしいのだけど、私の帰国だって、乗り遅れたら困るんですけどっ!!

空港ではギャリ男くんはちらっと見かけただけだったけど、ルイスとは同じ時間帯に来たので、軽くおしゃべり。もう1人の同僚さんは、ビザトラブルで火曜日ぐらいのフライトになるらしく、2人して「やる仕事が増える」と嘆いてた。7月にMrが帰国出張した後、ルイスが日本に出張したのだけど、日本大好きになったみたいで「I love Japan.」と何度も言ってた。うれしいことですたいね。でもって、「おいしい寿司屋さんに連れていってもらったんだけど、僕は一緒に行ったアメリカ人に言ったんだよ。kikiの寿司がベストだ!って。」と。Mrと、それはありえん!と笑ったんだけど、彼が初めて食べた寿司が、私が作った照り焼きチキンorスパム入りのカリフォルニアロール・・・冗談でもそう言ってくれることはうれしいことだけど、私のカリフォルニアロールで寿司嫌いにならなくてよかったけど、なんだかルイスには可愛そうなことをしてしまったかもしれん。

ここからグチになりますがの。

Mrが帰国する時も、私が1人で帰国する時も、別々に出発する時も、どちらの帰国であろうと、嫁が買い物に行ったりして忙しくなること。これはフェアーじゃないと思うのだけど、そんな風に思うのは私だけかなぁ?
私が帰国する時は、Mrがわかりやすいようにと冷凍庫に入っているものを、棚ごとにリストを書き出してわかりやすいようにしたり、家にある缶詰やインスタント麺などまとめて出して置いたりと、やることも増える。そして、Mrから「これは?」「あれは?」の質問も増える。帰国間際になるとうんざりしてきちゃうのよねぇ。
でもって、先週、あちこち買い物に回ったので、「今日は疲れたわぁ~」と言ったら、「なんであなたさんが疲れるの?」と言われ、バコバコバッコーーーン!!地雷ボンボコ爆発しまくり、「なんの買い物に行ってたと思ってんの?」と般若のような顔で聞いたらば、一言「すいません。」と返ってきた。ったく、考えてしゃべろ!って話しである。昨日はAppゲームばかりやっているMrにムカついて「いい加減にしなさいよっ!」と申した後、「XXやってよ!」と言うと、「はいっ!」と速攻返事が返ってきて、パタパタと動いていたMr。お前は子供か?世の男子は、世の夫はこんなもんですかの。
Mrが1人で帰国出張する時も、私が1人で帰国する時も、結局、動くのは嫁なのだから、もっとそこをわかっていただきたいもんである。

朝日が昇ってきて、めちゃくちゃ明るくなったけど、Mrから「また戻ります」とLINEが入ってきた。どーいうことかしら??

私のフライト、ちゃんと定刻通り飛んで~~~プリーズ!!

ほな、日本楽しんできまーす。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

N.I.さま

コメントありがとうございました。
数日以内にメールしますね。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ