2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

川崎滞在中のお出かけ その3!

実家での親との共同生活、落ち着き始めてきた気がする。
娘とはいえ、親の家に居候な身だけど、家の中のことだけでも、「なんでこんなことしてんの?」「これ、賞味期限切れてますけど・・・」などなどなど、言いたいこと山もりモリモリありましての。kikiママは変なところ潔癖で、彼女流のやり方があってちと面倒なのよねぇ。でも、先週、フリーズドライの味噌汁を飲もうとしたら、それすらやり方を伝授しようとするので、カチンときて「もう~~自分でやりたきゃ自分でやって。そんなんじゃ、手伝えるものも手伝えないでしょ!私はK-toじゃないのっ!」と言ったら、母もちょっと反省した?!ぽい。自分の娘の年齢を考えとくれって話でやんす。
そして、kiki父は自己中男子なんでね。基本、言うことは間違っていないけど、時にkiki父ワールドの常識で物言うことがありましてなぁ・・・ 黙って聞いているような大人しい子に育たなかった娘は、速攻、「なにそれ?それは違う!」とか「それ、おかしいでしょ?普通はこうこうこういうもんじゃないの?」と返すものだから、バトル、Ready Go!昨日もやったさ。
kiki父は「文句を言うんじゃない!」が口癖になってきてますが、それに対しても、「これは文句じゃなくて、違うから違うと説明してんでしょ。人の話、聞きなさいよっ!」と娘っ子。あーいえばこーいう娘に成長したこと、 頼もしく思いたまえぇ~ ブハハ

では、2015年10月9日(木)のお話にいきませう。

W320Q77_PA080081.jpgこの日は、3月に帰国しちゃったH子さんとの再会日。
風邪を引いてしまったYくんが学校を休んでいたので、会えるかどうか?になったけど、Yくんの体調がよくなってきてくれてね。場所を変え、Yくんも一緒に会えることに♬
コネチではない場所で会うのが初めてで、2人を見た瞬間、なんか笑えてきちゃったんだけど、変わらない2人の笑顔を見てほっとしたというかなんというか。

W320Q77_PA080091.jpg
ランチ場所は、藤沢駅から歩いて3分程の所にある、
湘南ビールのMokichi Craft Beer
湘南ビールは、熊澤酒造さんが造っているビールで、このMokichi Craft Beerも熊澤酒造さんのお店。
えぼし岩のデザインがシンプルでいい感じ。

Yc6H38Nr.png
6か月ちょっとぶりの再会を祝って、湘南ビールでカンパ~イ

W320Q77_PA080085.jpg・・・ってか、私、H子さんの2倍ぐらいでかいんですけど  写真見て、もうびっくりぽんや!

私が飲んだのは・・・ シュバルツだったかなぁ?
うぅ~思い出せないけど、味も色も違うビールを楽しんだ私達。ビールのお供は、炒った麦芽。こんな風に麦芽を食べたのは初めてだった気がするけど、甘みがあって美味しかったよ。ポリポリ食べとりましたわ。


W320Q77_PA080092.jpgW320Q77_PA080093.jpgお店の1階にも座席があったけど、2階席でランチ。
1階は古民家みたいな雰囲気たっぷり。2階もその雰囲気を持ちつつ、カフェっぽさのあるナチュラルテイストでいい感じ
お隣の大きなテーブルの上に飾られていた これは、「きっとビール醸造のタンクの一部なんだろうね。」とH子さんに言われて、そっかー!と気が付いたkikiさんであった。もし麦酒用のものではなかったら、日本酒造りに使われていたのかもだねぇ。

私が食べたランチはこちら。

W320Q77_PA080087.jpgW320Q77_PA080089.jpg
お肉、お魚、リゾット、パスタ、スープのランチがあり、ここで焼いているパンはお替わりOK。
W320Q77_PA080090.jpg
H子さんはお肉のランチ+ドリンク&デザート(+500円)に、私はお魚ランチ(アイナメのグリル)+ドリンク&デザートをば。ランチについてくるサラダプレートには、ラタトゥイユとサーモンのフライ付  
お魚のアイナメは想像していたよりちいちゃかったけど、それはきっとアメリカンサイズと比較しちゃうからだろうね。デザートは、チーズケーキとティラミス。試食サイズなチーズケーキにもちょいと拍子抜けしてしまったけど(笑)、どちらも美味しかった。食後にちょっと甘いものが食べたいなぁという時には、これぐらいの量の方がちょうどいいのかも。

W320Q77_PA080088.jpgこのプレートは、お子様ランチ。Yくんが食べる前に、「撮らせて~」とお願いして、写真パチリ。

この日のランチメニューとほぼ同じだと思うので、興味のある方は、ぐるなびのこちらをご覧くださいませませ。
http://r.gnavi.co.jp/g246302/menu5/

半年ちょっとでYくんがぐぐーんと背が伸びてて、CTにいた時よりお兄ちゃんになっちゃったなぁって思っていたけど、食後のおしゃべりタイムで遊んでいる時のYくんはやっぱりかわいいままで、会えてうれしく、遊べてうれしかった時間でしたわさ。

あっという間の時間だったけど、それでも色々話が出来たと思うし、予定通り、会うことが出来てよかった!!
3月までは、週3回ESLクラスで会えていたから、駅の改札で別れる時、また来週会おう!って言えたらなぁ・・・と思ってしまったけど、またの機会におしゃべり楽しもうね。


今日のオマケは、この日、出かける前のダイスケ

W320Q77_PA080078.jpg人間年齢だと、只今、60歳の還暦。
この日も「ダイスケ!ダイ!」と何度読んでも、起きない。鼻の辺りをボリボリかいてあげても起きなかったね。
たぶんデジカメの赤いライトが嫌いなんだと思うけど、カメラを向ければそっぽを向き、食べ物がもらえると思う時だけ、それものろのろ歩いて寄ってくるダイスケ。再会を喜んでもらえたのは、最初の2分程度よ。その後、あ・・・こいつ、うざい奴だった、と気が付いた模様で・・・(爆)
弟とK-toが来た時、K-toが家に入ってきたら、しっぽをブンブン振ってK-toの真横にピタッ。弟が来たら、またまたしっぽを振って、ねぇねぇって感じで弟の顔を見上げてて、その態度と顔が私とは全然違っててさ。「ちょっと、私の時と全然態度が違うんですけど―――どういうこと?」とマジでふてくされましたわよ。次回帰国時は、もっとしつこくしちゃうぞー 

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

コメント

わーい‼H子さんとY君だ‼
変わってない感じが伝わってきて、無邪気なY君の可愛らしいお喋りが想像できて、一人でニヤニヤしてしまいました。
ほんと、あんなに近かったのに…。と思ってしまうけど、こうしてまた再開出来るのが嬉しいですね~‼
私も横浜行こーっと❤

MKさんへ

Hさん&YくんもF家のみんなも、全然変わっていなくて、それがまたとっても嬉しい私です。
コネチでは週3回会っていたから、久しぶりの再会後、会えないことが逆に不思議と言うかなんというか。近くに住んでいてもなかなか会えないことが多々あるから、同じ日本に住んでいたからと言って簡単に会えるわけではないよね。でも、再会出来た時の喜びは子供以上かも(笑)近い内に、T家とF家の再会が実現しますように!!
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ