2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

CTに戻ってきました! の巻

11/8(日)の夜8時過ぎにコネチの家に戻ってきたMrとkikiさん。=時差ボケボケ中。
月曜も火曜日も5時間連続寝られたので、時差ボケが取れるのは早いかも?!と思っていたら、今日はたった1時間しか寝られなかった。 夜中12時半に寝て1時半にトイレに目覚めたのだけど、その後、Mrのいびきのうるささもあって全然寝付けず、寝られないならと3時半に起床。ブログタイムしようと思ったら、Wifiが全然繋がらなくて、ネット出来ず・・・ モデムのONLINEのライトがずっと点滅したままだったので、夜中から降り続いていた雨のせいだったのかもしれないけど、やっとネットが繋がったのが朝5時半少し前。Mrのお弁当を時間気にせずに作れたことだけが、今日の早起きで得た徳だったな。

実家生活4週間と言う記録を作った今回の帰国。ちと長すぎかなと思っていたけど、過ぎてみればあっという間で、気分は出戻り娘?!駐在生活がここまで長くなっていなかったら&日本に住んでいたら、結婚後、4週間も実家に帰省するなんことはなかったと思うので、口うるさく、口の悪い娘でも、ちょっとは親孝行出来たかなと。親のストレスを溜めただけ4週間だったかもしれんが(汗)

実家にいる間、ブログの記事もまめに更新出来ると思っていたのに、なかなかブログに費やす時間を持てなかったのよねぇ。なので、しばらく帰国話が続きますが、お時間あったら読んでくださいませませ。


とりあえず、帰米日の話をしちゃいましょーか。

W320Q77_PB081041.jpg
11/8は横浜のホテルからリムジンバスで成田空港へ向かったMr家。19歳の時の初海外旅行で箱崎からリムジンバスに乗って成田に行った以来、リムジンバスって利用したことがなかったけど、リムジンバスって楽チンだね。今回はホテルと空港のドアツードアだったから、余計その楽さを感じたわけだけど、JR川崎駅-成田空港のバスが出てくれたら、便利だわぁ~(←是非、お願いしたい) 

W320Q77_IMG_4093.jpg
ホテルチェックアウト後、最初のリムジンバスに乗ってきたのでたっぷり時間があり、空港のラウンジでまったり過ごしていたMr家。
ビールをぐびぐびっと飲んだ後、「そういや、今回は焼酎を飲んでないのよぉ!」と、焼酎のロックを2杯ほどいただきました嫁さま。
しかし、ラウンジが使えるっていいもんですなぁ。Mrが出張に行きまくってくれているお陰なり。

搭乗後、Mrが「あのおばさんCA、行きと同じ人だ・・・あんまりいい人じゃないんだよねぇ~」と。アメリカの航空会社の飛行機のCAさんにはなんの期待もしていないけど(無礼だと思っていた方がベター)、行きも帰りも同じCAさんだなんて、Mrはついてなかったね。

W320Q77_PB081043.jpg
機内では、行きに飲もうと思って飲めなかった、ジャックダニエルのテネシーハニーウィスキーを飲んでみたけど、これ、あんまり美味しくなかったな。炭酸水との相性が悪かったのかな?これをボトル買いしなくてよかったよ。ハニーバーボンなら、最初に作ったと言っていたWild Turkeyの方が美味しいと思うわ。

帰りの機内食と軽食のサンドイッチ。
W320Q77_PB081045.jpgW320Q77_PB081046.jpg
夕食はビーフをチョイス。柔らかいお肉でござった。
到着前の朝食は、kikiさん、寝てしまって食べられなかったのよねぇ。「サクラサク」という邦画を観ている途中で寝てしまい、目覚めた時には映画は終わり、私の真横に片付け中のカートが止まっていた。え??と思って隣のMrを見たら、すでに食べ終わっている!
Mrに「なんで起こしてくれなかったのよぉ~!!寝ていたとしても、食べるかどうか聞くのが普通じゃないの?」と鼻息荒く怒ったら、「食べたかったの?僕は食べたくなかった。だって、不味いじゃん。あなたさん、食べたかったの?」とMr。それは君の意見であり、自分と私が同じだと思うなかれ!って話である。不味かったとしても、私にとっては、機内食は1つの機内のお楽しみなのだよ。食べたくなかったんだったら、おめーが食べんなよっ!食べ終わってんじゃねー!と、嫁プリプリな目覚めでしたのさ。

デトロイトに到着後の入国審査でも...

自動入国審査機APC)で、入国&税関審査を済ませられるのを初めて経験したkikiさん。パスポートor永住権をスキャンした後、写真撮影と指紋取りをするだけだけど、写真撮影時、Mrも私も2回撮り直しに。あれ、顔の位置決めがちょっと難しいかもですなぁ。

すべてが終わると、緑色のレシートが出てくるので、それを係官に渡し、最終チェックを済ませて入国審査終了。・・・だったのだが、Mrは「レシートは家族で1枚!」だと勝手に思いこみ、さっさと次の列にならんでしまいましての。「私のレシートはないわけ?なんのために写真撮影と指紋取りしたわけ?」とMrに聞いたら、「この間、上海から帰ってきた時も1枚だったから」と。「それは1人の入国だったからでしょう?」とすっきりしないまま、順番が来て、係官の最終チェックを受けたらば、「もう1枚のレシートは?ここに1/2と書かれているでしょう。あなたのが出ていたはずだよ。」と言われ、kikiさん、ダッシュして使った機械の所に戻ったけどレシートはなく・・・ そこにいた係の人に「もう1回やり直ししないとダメだよ。」と言われ、 Mrめぇ~~~ これが日本だったら、「お客様!!」と係官が取り忘れたレシートをすぐ渡しに来てくれたり、「お忘れですよー!」と声をかけてくれるのだろうけど、ここはアメリカ。

慌ててMrの元へ戻り、係官に説明。そしたら、お隣の、今まで通りの入国審査が出来る窓口に通してくれて、やり直しすることなく入国審査終了出来たけど、ご家族で入国する場合でも1人1枚ずつレシートが出てくるので、これからアメリカに入国される方は、家族分のレシートがあるかどうかしっかり確認してくださいね。
「機内食と言い、このレシートと言い、勝手に自分で判断しないでくれる?勝手な思い込みで行動するのやめて!それで迷惑こうむるのはいつも私なの!」と、アメリカに到着してなお、嫁、Mrにイラつく羽目に。

W320Q77_IMG_4096.jpg2度あることは3度あるで、また税関にお呼ばれしちゃうかもしれないと構えていたけど、何事もなく通関スルー。

W320Q77_IMG_4097.jpg
デトロイト空港では、搭乗時間まで30分程しかなかったけど、ゲートとラウンジが近かったので、またもやラウンジへゴー!
コーヒーだけ飲むつもりだったけど、スープを食べている人を見かけ、少し食べることに。このライス入りのチキンタイカレースープが美味しくて、お替りして食べてしまった。ラウンジを使える時間があるなら、機内食を食べずにここで食べた方がいいわぁ~と思ってしまった。

W320Q77_IMG_4098.jpgデトロイトからは、Mrはファーストクラスシートで、私はエコノミーで。
この夕焼けの写真を撮影した後、離陸したのも気が付かないほど爆睡だった私。ブラッドレ―空港に到着し、飛行機を降りた時のひんやりした空気を感じて思ったこと、〝冬だー!” 
私達が到着した時の気温は7度だったけど、静岡の最低気温がコネチの最高気温。静岡の最低気温より低いぐらい。新潟から御前崎に来た日、Mrが「さすが静岡。暖かいというより暑いぐらい。」と言っていたけど、やはり静岡は暖かい地。そこからコネチに戻ってくると、寒さをより感じてしまうってもんですわ。毎朝、どれぐらい着込めばいいのか悩んどりまふ。

W320Q77_PB091047.jpgこの写真は、月曜日の朝6:20頃に撮影。目覚めた朝5時の気温は、-1℃。霜が降りていて、6時過ぎてもまだ屋根も芝も白かった。

紅葉は完全に終わったと言っていいぐらいの風景だけど、隣の棟の前の木はまだ真っ赤。ベランダに出て覗き込まないと見れないのが残念ではあるけれど、日本で秋を感じられる紅葉は見られなかったので、今年は秋がポコッと抜け落ちてしまった気分だなぁ。いつもは空港で青空を見て、アメリカに戻ってきたと思うけど、帰米後、まだここの青空を見ていないのよね。青空を見れるのは、金曜日以降になりそう。

今日はお昼頃に睡魔に襲われちゃうな… その前に掃除機をかけちゃわなくちゃ!時差ボケが1日でも早く抜けて、すっきりしたいわぁ。 

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

コメント

お帰りなさい

お帰りなさい。長旅お疲れさまでした。
やっぱり家が一番落ち着くわ~と感じてる頃でしょうか?

ご実家に4週間。ホント海外に住んでなきゃ、結婚後はなかなか滞在できないですよね。
でも親孝行だったと思いますよー。ご両親、なんだかんだいいながら嬉しかったはず!

リムジンバス、便利ですよね。
私はいつも箱崎から乗ってます。だからNEX乗ったことなくて。
一度乗ってみたいと逆に思ってしまいます(笑)

ラウンジ、私も何度か使いましたが、極楽ですよね~
もうあの優越感を味わえないのかと思うと悲しいです。
子供がもう少し大きくなったら旅行を再開して、飛行機乗りまくって
ラウンジ使えるステイタスになるぞ!といろんな人の旅行記を見て
夢見てます。


Hiromiちゃんへ

コネチに戻ってきました。
時差ボケを理由に、片づけを終わらせることなく、ゴロゴロしとりまふ。
実家でも両親が同じようにくつろいでいると思いますわ i-235 娘が帰省してうれしさもあっただろうけど、イラつくことが多かったはずだから。

HiromiちゃんはNEXに乗ったことがないのね。東京駅から乗ると、総武線と同じく、地下へ地下へと降りないといけないから、Hiromiちゃんの場合は、リムジンバスがベストよ。バスだと渋滞等で到着が遅れることもあるだろうけど、ドアツードアで行ける快適さを今回は実感しちゃいました。

ラウンジはいいわねぇ。私ではマイルは稼げないから、Mrにまたお仕事頑張っていただかないとですわ。アメリカ国内の出張ばかりだと、なかなか難しいんだけどね。
今回は、予定変更で会えなくなってしまって申し訳なかったです。来年も帰国するつもりでいるので、その時はまず最初にHiromiちゃんと会わなくちゃ~と思ってます。

おかえりなさ~い!

おかえりなさ~い!
CTをちょいと留守にしている間に随分と寒くなったでしょ(笑)
日没もマッハ早いのよ~、最近

APCのやり方、とっても参考になります
日本の自動審査機と違って(日本だとゲートが開いて即入国)、緑色のレシートを審査官に渡さなきゃいけないのね
いまいち完全自動化じゃないのがアメリカ的だわ(笑)

私も成田空港からは専らリムジンバス利用者です
でもANAのJFKからの午後便に乗ると終バスに間に合わないの
バスに乗れるのと乗れないのでは帰宅までにかかる時間が1時間以上も違うので困ってます
大きなスーツケースを抱えて都内を移動し、終電間際の混んだ電車に乗るのも辛いです
(だって電車に乗り合わせた人が大きなスーツケースを見て「ちっ、いいご身分だよな、海外旅行から帰ってきたんだろ、こっちは毎晩残業だよ!」って感じで邪魔そうに睨むんだもん)

リムジンバス会社さ~ん、終バスの時間をもう少し遅くして下さい

Madam Ballさんへ

ただいまです。
日がぐぐっと短くなってしまうし、風景は殺風景になっちゃっているしで、もう冬しかないんだ・・・とちょっとがっかりしちゃいましたわ。

APC、日本入国時は使用できないようになっていたので、どんななのかはわからないけど、アメリカでは完全自動化ではないのよねぇ。それでも、入国審査で待つ時間は短縮されているのだろうな。赤ちゃんがいる人やハンディキャップの人は、荷物が多かったりハンディーさがあるから、今まで通りの審査を受けてからの入国でした。

注)日本で免税で買い物をしたい人は、買い物時に入国のスタンプが必要になるので、日本入国時には自動審査機は使わず、係員がいる方を選ばないとダメざます~

Madam Ballさんもリムジンバス派というか、そっちの方が便利なのね。でも、最終便は早いとは・・・ リムジンバスが満席になるってことがあるのかな?と思った今回だったので、出発時間の間隔が開いたとしても、成田着便の時間に合わせたスケジュールを組んでくれるといいよね。

電車の中で邪魔臭そうにされる経験、私もありまーす。
成田から川崎に移動で、夕方6時過ぎに電車に乗った時、平日便で帰米した時、朝のラッシュが終わっていない時間帯に京浜東北or東海道に乗らなくちゃいけなかった時とか、すこぶる嫌そうな顔されまくりでした。〝気持ちはわかるけど、仕方がないのよ・・・″と心の中で呟きつつ、小さくはならないスーツケース(小)をドアに押し付けてみたり。

リムジンバス会社さ~ん、JR川崎の成田リムジンバス、考えてくださ~い!

スタンプ貰ってます

自動化ゲートで日本に入国しても、ゲート通過後に係官の居る部屋でお願いすると旅券にスタンプ貰えるよ
「はい、どうぞ!」って感じで嫌な顔せずに押してくれます
因みに出国の時も同じです


Madam Ballさんへ

あら、そうなのね。
帰国時、帰国中に免税買い物するかもしれないなと思って、スタンプをもらうべく、係員がいる方に行ったのでした。どちらにしても、この日、自動審査機は全部使用不可だったので、私には関係なかったのだけど。
次回帰国時、自動審査機を使って入国してみようっと!(←使ってみたいだけ)
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ