2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

3回目の運転免許更新に行ってきた! の巻

先週は会話のグループと英語クラスが終了。水曜日は朝から運転免許の更新、その後、会話グループのクリスマスランチ。木曜日は雨の中買い出しなんぞに出て、金曜日はクラス終わりにランチ会。土曜日は我が家で鍋会。
私には珍しく、毎日予定が入っていた1週間であった。そして、今週は正反対にのんびりだらりん過ごす予定の1週間。


今日はちょろっと運転免許更新のお話をば。

先週火曜日にAAAへ免許更新に行ったら、「VerifiedかRegularか、どちらにしますか?Verifedを希望なら、ここでは更新出来ませんが。」と言われ、「その違いはなんですか?」と聞いてしまった・・・ 今までと同じ更新のつもりでいたので、更新通知書に目を通さないまま出向いてしまったkikiさん。が、その更新通知書にしっかり書かれていたというね。説明を聞いている時〝あ~~~、これ、Sちゃんが前に話してくれて、免許証を見せてくれたやつだ!”とわかったkikiさん。Verified Driver's License、日本語だと認証済み免許証とでもいうのかな?Verified Driver's Licenseで検索してみると、出てくるサイトに全部にCTの文字が入っているので、もしやこれってCT州だけなのかも?!

どうやら2011年秋頃からこの免許証の更新がスタートしたよう。なので、もうすでに付のVerifiedの免許証の人が沢山いらっしゃるんじゃないかと。2017年までに実施予定として提案されている連邦プログラムがあって、それが実施されると、アメリカ国内を旅行する時や政府機関への出入りの際、アメリカ人でも誰でもパスポートの提示が必要になるらしいの。Verified Driver's Licenseを作っておけば、パスポートなしで免許証だけで身分証明が出来るので、今後のことを考えたらVerifedにしておく方がベターかなと。

更新可能なハブDMVを調べ、水曜日にWillimanticにあるDMVへ更新に行ってきたkikiさん。でも、後から調べたら、Enfieldのオフィスでも免許更新が出来たわ。

DMV Offices in CT

私が更新手続きに持参したものは、
*SSNカード
*パスポート(提示はしたけど、必要ないと言われてすぐ戻された)
*永住権
*日付入りの自分の名前と住所が入った郵便物(90日以内のもの2通。1通は免許更新通知が使える)

郵便物に関しては、支払い請求書や銀行関係、医療費明細など~というようなことが書かれていたと思うけど、支払い請求書はほとんどMrの名前だから、私の場合、銀行からの支出入明細ぐらいしかなく。保険会社からのもMrの名前で届くから、こういう時、ちと困る。

お初の場所での免許更新だったので、恥ずかしい行動をとっちゃったり、手続き完了!となる間際に、「あら、あなた、今日はレギュラーの免許証しか更新できないわ。」と言われて となったりもしたけど、無事、Verifedの免許証を更新出来た!

W320Q77_IMG_0128.jpgこれがこれから6年間使う私の免許証。右上にある星マークが、Verified Driver's Licenseの証。レギュラーの免許証で更新したS子さんの話だと、レギュラーの場合、「Not for Federal Identification」と免許証に記されているのだそう。

今回、私なりに少々悩んで、初めて臓器提供のYesの欄にマークを付けて更新したのに、私を担当してくれたおばちゃん、そこを見ていなかったみたいで、免許証にその記しのマークがついてなかった。 「マークがついていないよ。」とMrに指摘されて気が付いたけど、少しでも悩んだ時間が無駄に思えたその時。6年後の更新時に入れてもらいましょかね。臓器提供に関しては、特に拒否する理由はなかったけど、Yesにすることで、事故ったりしないだろうか?という心配というか不安もあって、過去2回Noで更新していたのよねぇ。

Mr帰宅後、「免許更新出来た?見せて~」と言われたので、見せてさし上げたら、「なんだ・・・ババ顔じゃないじゃん。普通過ぎて全然面白くない。」と。見たいのはそこかい?みたいな。免許証の写真は面白くなくて結構!

CTに来る前の1999年に更新した私のパスポートの写真が、自分で見ても末恐ろしい老けババ顔写真だったので、Mrはその顔を期待して、笑いたいのだ。 パスポート更新時、その写真を使うかどうか迷ったけど、帰国と渡米時にしか見せないからいいやと思い、その写真でパスポートを更新しちゃったのよね。その後、永住権申請の期間がやってきてしまい、見たくもないババ顔写真を何度も見る羽目になり、何度となくスキャンorコピーして弁護士に送り、その度にMrは人のパスポート写真を見て笑いまくっていたのであった。
でもって、CTに来て初めての免許証写真は、初笑顔写真。これが逆に、お前は小学生か?と言う顔だったので、私の証明写真=笑える写真だと思っているふしがあるMr。初CT免許証以降、ニカ っと口を開けて笑う顔で撮影したことはないkikiさん。でもそれはもう15年前の話。今の私が同じ顔で同じ笑顔が出来ると思うなよ、って話ではあるが、普通の顔で、年相応に撮影出来たってことが一番ってこってす!

ブログさぼっちゃっていたので、また明日から残りの帰国話を記しまーふ。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ