2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

コタツで茶会! の巻

W320Q77_IMG_0817.jpg夕方4時頃からミシン作業開始。サイズがちょっと大きめだったので、全体を1.5cmほどカットしてから縫いまして、まずは1個完成。
園服色の水色布で仕上げてしまったけど、2年近い時を経て、やっとこさ形になったぁ~!

こういうことが時間気にせずやれるのは、Mrが出張中だから。今週はミネソタ&アイダホ。
火曜日、ミネソタにいたMrが電話で、「こっち、めちゃくちゃさびぃーんだけど。気温が9F (-12.8℃)だよ。」と言うので、「こっちも週末の最高気温がその気温だけど。」と教えたら、「 ・・・まじか」で話途切れるの巻。 
そして、昨夜の電話では、「アイダホって、町中でもフライフィッシングが出来ちゃうみたいなんだよねぇ~」 嫁にとっては、だからどうなのさ?って話だけど、アイダホに移住してもいいかも~な言い方でしたな。

会話クラスで先生してくれているアメリカ人のシャーロンは、世界4か国と米国内では8州に住んだことがある人で、火曜日、「ミネソタはもちろん寒いけど、優しい人が多くて、このノースイーストエリアとは違うのよ~」と言ってたの。それをMrに話したら、「そうかも。どこでも結構みんな親切かも。」とな。冬の極寒地帯は嫌だけど、人が優しいって言うのはいいよねぇ。

昨日からお1人様ホットカーペットを出し、下半身ぬくぬくさせながらブログタイムしている今なのだけど、先週火曜日、ひさびさにコタツで和む時間を楽しんできましたで~ コタツは、川崎の家では使っていなかったし、新潟生活ではホットカーペットとファンヒーターだけだったので、私のコタツ生活は18才の時で終了。今やコタツを知らない子供もいるのだろうけど、コタツはコタツならではの心地よさとくつろげる感があって、座ってみるといいもんだなぁと実感の日でござった。

W320Q77_IMG_0766.jpgさーさー本題へいきまっしょい。はとらーの皆さまはすでに、当たり前にご存じだと思いますが、手作りコタツのあるHatoko邸にて、女4人で午後の茶会開催!パフパフパフ 

どこがコタツ?な写真ではありまするが、この写真の主役は、テーブルのおやつたち、スイーツたち!!
アタクシはジミ~に大学芋なんぞを持参したのだけど、贅沢にもまたまたN流ちゃんのストロベリーショートケーキ これを手作りか!と驚いた、Hatokoはん作のブッセやらミニホットドッグ&ホットドック餅、そして、K.C持参のピンクの色が懐かしさを感じさせてくれた落雁。この落雁、餡子入りだったの。餡子入り落雁、初めて食べたかも。
それから、ポテチはWasabi Ginger味。日本製ではなく、Lay'sから出ているのなんだって。なかなか美味しかったので、まだ食べたことがない方はお試しあれ~

あれやこれやと食べまくった後は、ジャーーン!花札大会スタート!

W320Q77_IMG_0768.jpgこれもHatoko家のコタツの良さが全くわからん写真ね・・・ でも、高さも大きさも、ダメージ加工の風合いとか究極にいい感じでね。コタツを見てすぐに「これ、日本から送ってもらったの?」と聞いた、Shiboriのキルトがまたいい風合いなのよねぇ。
コタツの全体の様子は、Hatokoブログへプリーズ。

話を戻しまして、kikiさん、この日が人生初の花札だったの。この年になって、花札の面白さを知り、アプリで花札してから寝てますの 半分、コンピューターがやっているようなもんだけどね。
普通は2人、増えて3人でやる花札だけど、この日は仲良く4人でプレイ。N流ちゃんがゲームに強いのはわかっているけど、ダントツ強かったのはK.C  この先もこの2人に勝てる気はしないけど、次回の戦い目指して、花札修行に励んどりまふ。
Mrは、Mrママが花札が好きで、子供の頃はよくやっていたんだって。Mrを相手にやってみたいので、我が家も花札買おうかなと思っているところ。

この後、コタツと言えば!でかるたを持ってきてくれたN流ちゃん。かるたまでやれる時間がなかったけど、大人のかるたの戦いもやってみたいわ。これは血を流しそうなぐらい燃えそう。


本日のオマケ

W320Q77_IMG_0764.jpgK.Cはんと会うのは、初めてではなかったけど、こんな風に会うのも、ちゃんと話をしたのも初めてだったこの日。そんな初対面とも言えるような日に、彼女から、なんと貢ぎ物をもらってしまったぁ~~(爆)

のし付きな上に、宛名が番長キキで、貢ぎ物。Mrもえらいウケてた
今、番長って文字見ると、逮捕された方を思い浮かべてしまうけど、中身は といったものではなく、いい香りのする貢ぎ物
もらったまま、まだなんちゃって暖炉の上に飾ってあるけど、こういうユーモア、私も持ちたいわぁ。
K.Cよ、ありがとう!!

Hatokoはん、午後の茶会を開催してくれてありがとさんでした! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

No title

番長! 茶会楽しかったし大学芋もご馳走さまっ。(うまかった〜ぁ)
はとこに食わんからもってくるなと言われ続けた頂き物あんこ落雁!
食べるの手伝ってもらって助かりました。(番長怪力落雁割も凄かった!(爆))
落雁って年寄りになったら旨い!と感じるのでしょうかね???
貢ぎ物もすんだしこれから堂々とコネチで花札できるわっ。フッフッフッ
今度はトイレ茶会でお会いしましょう!!

No title

コタツという文字がなければ、小汚い板の上で
博打してるヤクザな連中のようですわ、オホホ

貢ぎ物の中から顔のようなものが見える・・・・

No title

貢ぎ物の中から覗いてるのは期限切れノームですな。

💗 💗

お返事遅れてすまんどす~

v-25K.Cへ

貢ぎ物、期限切れノームもそのまま飾ってあるから、毎日眺めては1人でニタニタ笑っとります。
落雁、怪力女番長でも、手で割ることが出来なかったってのはちと悔しかったけど、餡子が見えた時は軽い衝撃を受けましたわ。次回の花札茶会では、K.Cに勝つべく、アプリで鍛えとくから~
トイレ茶会、楽しみにしてまーす!!

v-273はとこはんへ

はとこ邸コタツの色、花札の赤や紫色が映えるというか、色味がぴったり合うなぁ~と写真を見て思ったんだけど、あたしゃーこの色とダメージさ、かな~り好きざますわよ。
またヤクザな茶会を開こうぞ!

No title

kikiさんの手作りシリーズ、素敵ですね~!楽しみに拝見してます

先ほど夫からメールあり、無事ニューヨークに着いた模様

「吹雪いてる・・・」と一言(笑)

日曜日の東京は25度の夏日、そして一気にまた冬日とめまぐるしいお天気です

kikiさんも、どうぞお元気でお過ごしください♪

リベンジ

昨日コメント書いたのに、送信できなかったようでリベンジです(^^;)

ステキな花札パーチーだったようで、羨ましいです!
でもゲームにやたら弱い私は多分カモにされてしまうので
参戦するのは遠慮したいです(笑)

落雁、私は大好物なんですが、このピンクのはもしや
アメリカの日本食屋とかで売ってるやつですかね?
これはマズかったぁ~!!!

だいたい落雁ってあんこ入れる必要ないと思うんですよねー。
あんこ入れちゃったら、落雁の上品な甘さが台無しだし。

それにしても毎回思いますが、皆さんの手作りの技の高度なこと高度なこと!!
こんなものまで手作りなの?とビックリします。
つくづく不器用な私は異国暮らしには向いてなかったんだなと思います。

KCさんのセンス、いいですね♬
キキ番長じゃなくて「番長キキ」ってところもステキ☆
裏番はとこにも貢物をしたのかしら?

No title

Hiromi殿
落雁は日本のですよ〜。でも、美味しくはなかった。
Hiromi殿が居たら丸ごと口に運んであげたのに。。。残念です。
裏番はとこにも貢ぎ物完了です。三兄妹にも特上のブツを献上しましたら奪い合いが始まりあわや大惨事だったらしく、、、貢ぎ物してなかった場面を想像しぶるっております。

♬ 🎶 ♪

v-112まうまうさんへ

手作りしたものって、性格がでるもんですよねぇ・・・寸法、結構適当で i-235

ご主人、こちらに来られたんですね。週末は極寒でしたけど、今日は気温が12度まで上がり、強風吹き荒れてます。今シーズンはこっちも暖冬だし、これからは凍り付くような寒さになることはないと思いますよ、きっと。
まうまうさんはこれから益々忙しくなるでしょうから、CTに来る前にばてないようにしてくださいね!

v-111Hiromiちゃんへ

花札、ゲームに弱いHiromiちゃんでも楽しめると思うよ。花札って難しいのかと勝手に思いこんでいたけど、遊び方、とっても簡単だったから。

この落雁は、口の中に入れるとほろっと溶けるタイプのものではなく、お祭りの時に住人に配られたり、学校の運動会?とかでもらった紅白落雁(硬い)タイプ。中に入っている餡子がまった硬くて、保存食な落雁だったけど、その硬さと色に懐かしさいっぱいになりやした。
K.Cの言う通り、Hiromiちゃんもこの場にいたら、丸ごとかぶりつかせてあげたのになぁ~😁 ウッシッシ

私も、周りの友達の手作りの高度差には驚かされてますわよ。これって作れるの?というものも色々食べさせていただいてきたけれど、自分では大して作らないというね・・・ ありがたいこってす。

番長キキ、のし紙がもう宝物よ♪(笑)
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ