2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

アパート内の野生動物たち! の巻

今日も鳥たちがさえずりまくってる。ここに住んで13年を迎えたけど、自然豊かだなぁ~と未だ思うことがあるkikiさん。御前崎実家も田舎ではあるけれど、ここまで鳥の声は聞こえないし、野生動物と言えばスズメとカラスぐらいだし。夜になれば、タヌキぐらいいるのだろうけど。

ここでは、リスやチップモンク(シマリス)は当たり前にいる動物なので、そう気に留めることはないけど、今年は、家の前にある池の方にもマスクラットが住みついたり、コットンテールがちょこちょこ出てきたり。チップモンクは、我が家のベランダに毎日来ていて、決まってプランター3つ(イタリアンロースターのプランタオ2つとバジルの鉢)を掘って散らかしていっているしね。一度、掘り始めたプランターにはしつこいぐらい来るのよねぇ・・・移動しても対策をとってみても、どうしても決めたプランターの土を掘りたいらしい

私にはうんざりな チップ野郎だけど、2週間ほど前か?
帰宅後しばらくしたら、ボリボリボリと何かを食べている音が聞こえ、ベランダで何か食べてる!!と思い、網戸越しに覗いたら、チップの姿はなく。すると、またボリボリ音が聞こえてきたので、外を覗いたら、

軒下に置いてあるトマトのプランター近くで、落花生を食べていたチップ。その落花生は、前日、古土の中から出てきて、私が外に放り投げたものだと思われる。今年もプランターの中から、ざっと7,8個の落花生が出てきたよ。埋めた本人は全く覚えていないようだけど。

P603011000400.jpgP603011100400.jpg
私がすぐ上で見ているというのに、残っていた食べかけが気になり、トマトプランターの間に隠れた後、また出てきてボリボリ。そして、後ろ髪引かれながら?重い腰をあげながら?の雰囲気でゆっくりトマトプランターの裏に隠れ、再度、顔を出し、落花生が残っていないかチェックしていたチップ。食という欲には勝てない動物のようだ。
こうやって見ている分にはかわいいんだけどねぇ。この時、落花生を置いておいた方がプランターの土を掘られたり、赤くなったトマトを取られることはないのかも?と考えたけど、奴が来るということは荒らされる可能性はあるので、落花生案は却下となりやした。

そして、我が家の前にある池に住みだしたマスクラット。

P608011300400.jpgP608011800400.jpg
P608011900400.jpg
これがマスクラット。その昔、毛皮欲しさに乱獲された動物ってのを読んだことがあるなぁ。ウッドチャックの体長の半分か1/3ぐらいで、しっぽがねずみのように長いのが特徴なのかな。巣作り中みたいで、草を刈った後、そのまま池の中へ。泳いだ後、ダイブして巣穴へ。 巣穴がどこにあるかは、池の水位が下がった時に見つけられるじゃろう。
6/4にボストンに出かけ、帰宅してベランダの窓を開けたら、マスクラットがベランダの下まで進出してきていたの。突然走り出した黒い物体に、一瞬ひるんでしまったけど、夜は柵の外に出てきて草をむさぼっているのかも。

IMG_208500400.jpg
こっちは、昨日のウォーキング中に下の池で見つけたマスクラット。
結構、人には敏感で臆病なので、いつもなら柵に近づくだけですぐに逃げちゃうのに、この子は私たちにはあまり気に留めていないようで、長いこと芝の上で姿を見せてくれてた。うちらが見飽きたぐらい(笑)


動きがないので、面白みはないけど、その時の映像がこちら。
[広告] VPS


ウッドチャックも、散歩中、よく見かける動物。でも逃げ足が速いので、なかなか写真には収められず。肉タプタプ感ありありで、肉を揺らしながら走る姿はなかなか滑稽。
下の写真は、頭しか見えていないけど、ウッドチャックの子供。一昨日の午前中のウォーキング中、親のウッドチャックの後を追ってこの筒の中に入っていった2匹の子供ウッドチャック。筒の近くに行ってしばらく待ってみたら、予想通り顔を出したのでパチリ。

IMG_207500400.jpgIMG_207600400.jpg
頭だけではよくわからないけど・・・


P613014900400.jpgIMG_197200400.jpg
そして、夕方にウォーキングに出ると、必ずと言っていいほど会うのがコットンテール。
左写真のは、家の前の方に出てくるコットンテール。体が大きいので大人だね。このウサギは、ピーターラビットのモデルのウサギなり。

彼らもこっちに気が付くと素早く逃げるけど、近づけるポイントは目を合わせないこと。iPhoneをかざしながら近づくと、1mぐらいまで近づけることがあって、

IMG_197000400.jpgIMG_197600400.jpgとある日、ずんずんずんと~手を伸ばしたら、触れるかも??ってぐらい近づけた、子供のコットンテール。
夕方だと、視力が弱くなるのか?結構近づけること多し。小さいのは手の平に乗せられそうなサイズだったりするのだけど、この子はそれよりはもうちょっと大きかったな。
私が目の前にしゃがんでいるというのに、彼らが好きなクローバーをむしゃむしゃ。
と思ったら、急に砂浴び?ただこけただけ?一瞬だけど、体を伸ばしてゴロンとなった姿を見せてくれて、 かわいすぎる~~~~~ 笑いたい気持ちをぐっと抑えたよ。かわいすぎた。

月曜日の夕方に撮影したコットンテール。
[広告] VPS


昨日の夕方に撮影したコットンテール。
[広告] VPS

コットンテール撮影、趣味化しつつあるこの頃。


ラストに~ 

P601010800400.jpgP612012400400.jpgコネチカットの州の鳥であるロビン。
左の子は、ベランダの柵の上に置いてあるプランターの上がお気に入りだったみたいで、一時期、その場所でよく鳴いていたのよねぇ。この子は雛という域からは脱している感じがしたけど、成鳥とは違うかわいい鳴き声だったんだよね。

最近のロビン親子は、巣立ち練習しているようで、この雛鳥たちもまたかわいいの。
P613015200400.jpgP613014800400.jpg
親の後を追っては、餌くれ~!とピーピー鳴くけど、かーさんロビンは、餌をあげないこともあり。「こうやって、これを取るのよ!」と、見せるだけの時もあるので、旅たち前の教育中だと勝手に判断しとりまふ。
雛ロビンは、たまにスズメに興味を持って近づいたり、後を追ったり。でも池の柵や網の上にスズメが乗ってしまうと、彼らの姿に気が付かず、柵の周りをうろちょろして探していたり。観察していると、結構面白くて楽しめるのだけど、こういう光景ももう終わっちゃうなぁ。


今日は午後からキャンプに行ってきます!今回はMrと2人キャンプ。Mrはフライフィッシング三昧出来るので、ウハウハだと思うが、あたしゃー何をする人ぞ?? Mrには「あなたさんは本を持っていかないとやることないんじゃない?」と言われているので、近頃全く本を読んでいないので、読書タイムを楽しむキャンプかな。読書タイムよりうたた寝タイムばっかりになりそうだけど・・・

では、熊に遭遇しないことを願って、行ってきまーす。 
Have a nice weekend! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

すばらしいですね

こんなにたくさんの野生動物たちと、ミスター家。
素晴らしすぎです。
動画も堪能させていただきました。

Daizoさんへ

楽しんでもらえてうれしいです。
いろんな動物がいて楽しいですけど、ベランダ菜園にやってくるチップモンクは別ものです。

今日も朝からベランダにいたチップを見て、ベランダに飛び出て、キキキーーーと鳴きながら逃げるチップを足音で脅し、更に芝まで出て追いかけた私。
それを見たMrがすっごい呆れた顔して、無言で家の中迎えてくれました。アハ

No title

チップ野郎という名前もいいですね。
頭から離れません。
ミスター兄の無言のあきれ顔もシュールですね。

コネチ大自然ランドからのレポートをまたぜひお願いします。

Daizoさんへ

返信忘れちゃっててごめんなさーい!!v-436

外で見てかわいいなって思うのはチップi-80と笑顔で見れるけど、家のベランダ菜園を荒らすチップは、にっくき野郎です。Mrは「チップがトマトの上に乗ってるよー」などと言いながら見ているだけなので、何もしないMrに腹立つ時も結構あるんですよねぇ。
まだまだチップ野郎との戦いは終わらないはずなので、期待して?!レポート待っていてください。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ