2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

Rising Sun Moter Innのキャビンに宿泊! の巻

予報通り、今朝は雨がしとしと降ってくれてた。が、10時半過ぎにはそのしとしと雨も止んでしまった・・・ 外に出していたバケツには半分しか水が溜まっていないので、それほど降ってはくれなかったけど、降らないよりはいいってもんか。今日は最高気温28度という予報なので、クーラーのスイッチ切って、部屋の空気入れ替え換気日じゃー 風はさほど入り込んできてくれていないのだが・・・

では、本日もグレーシャー国立公園話をしますわいね。

P711105000400.jpg
7/11(月)の天気は良くなかったけど、その日の〆として、きれいな虹を見せてくれたんだよねぇ。
Rising Sunへ向かっている途中で虹を見つけたんだけど、虹は人を幸せ気分にさせるパワー持っているよねぇ。

大好き。

IMG_273200400.jpg

ライジング・サンというとExileか?と思ってしまうが、セントメリー湖の中間辺りに位置している宿泊施設。
キャンプ場、小さなグロッサリー、レストランもあり。
地図上では湖の脇に位置しているように見えるけど、湖沿いではなく、道路を挟んでいるので、この場所からは湖は見えませぬ。


グレーシャーNPに行こう!と決めて、お宿チェックした時、園内で唯一空いていたのがここのキャビンで、7/11-715まで4泊したMr家。

P711103800400.jpgP711105100400.jpg
P711104300400.jpg
宿泊したキャビンはこちら。2部屋で1棟の造りね。この時で1泊$152。これに税金10.64+ユーティリティーサーチャージ$3.34+パーク寄付$1(任意)が加わり、1泊$158.98であった。
グレーシャーNP旅行記を読んでいた時、ここに宿泊した方の記事に「1泊2泊はいいけれど、それ以上は泊まりたくない所」と書かれていたので、4泊はきついかも・・・と構えていた私。イエローストーンとヨセミテでもキャビンに宿泊した経験があるし、寝るだけだから!と言い聞かせていたのだが~

鍵を開けてドアを開けたら、 あれ~~~~~きれいじゃーん!!

P711104900400.jpgP711104100400.jpg
キャビンの1部屋は、1軒屋の8畳サイズぐらいかな。そこに机、サイドテーブル、クィーンサイズベッド、洗面所がコンパクトに収められていて、トイレ&シャワー付き。
部屋に置いてあったライジング・サンのヒストリーによると、
1941年、19のキャビンからスタート。1961~2013年までは現在とは違うオーナーが経営していて、2014年から国立公園の宿泊施設に多いXanterra Park & Resortsが経営。今年の春に、全キャビン&モーターインの全部屋が改装されたんだって。そして、ここは1996年にアメリカの歴史登録財に指定されてたよ。
いやー、きれいなキャビンになってから泊まれてラッキーじゃったわ。2泊目、部屋に戻ったら、ベッドの上にティックが居座ってて、ぎょぉーーー!!となったけど、滞在中、ティックはその1匹だけしか出没せず。

熊は朝方とかちょこちょこ出没していたみたい。うちらのキャビンの前にもベリーがわんさかなっていたので、そういうのを食べに来てたと思われる。チェックアウトする日、前日から宿泊していたお隣さんのおじさんは、その日の朝散歩で3頭の熊を見たんだってさ。

P711103900400.jpgP711104500400.jpgP711104000400.jpg
部屋の方に話を戻しまして~ 小さな部屋なのに、部屋のデコレーションはレトロチックでかわいく。

P711104600400.jpgP711104700400.jpg
トイレ&シャワールームは、ご覧の通り狭いながらも、きれいでGOOD。
イエローストーンで宿泊したキャビンに比べたら、文句なしの明るさ。
トイレは水漏れしていたけど、朝に床が濡れてるぐらいで、使用上問題なし。

もちろん部屋にはTVはなく、WIFIもなし。携帯電波も圏外につき、使用不可。WIFIは、Rising Sunのショップ&レストランがある建物内、建物近くの駐車場だけで繋げられるけど、ゆっくりPC開いているスペースがないのよね。なので、建物前に車を停めて、Mrはお仕事メールチェックなんぞを車内でやっとりました。携帯電波は、St. Maryのビジターセンター辺りに行けば(園外に出れば)入るけど、大自然を満喫するためには、ネット環境が遮断される方がいいってもんである。不便ではあるが。

rsmi.jpgP712024800400.jpg
Rising Sunに1軒あるお食事処は、ここTwo Dog Flats Restaurant

$10ぐらいでお手軽に食べられる食事メニューから、メインとして、$20前後のお魚やお肉のメニューもあるし、ビールもワインもあり。座席数はそれほど多くないので、時間を決めて食べたい場合は、事前予約しておいた方がいいと思いまふ。予約なしに行くと、15~30分は待つことになると思っていた方がよろし。それから、ハイキング用のランチ(おそらくサンドイッチ)も予約しておくと作ってくれるらしい。
氷が必要な場合は、レジストレーションデスクにいるレンジャーの方に「1袋分、2袋分」と言うと、持ってきてくれるし、マグに氷を入れてくれたりもしまふ。

P711105500400.jpgP711105400400.jpg
初日に私たちが食べたのは、バーガー。Mrは普通のなんちゃらバーガー+サラダ、私はラムバーガー+フレンチフライ。サラダとフレンチフライは2人でシェアして。

P712025300400.jpgP712025200400.jpg
P712025100400.jpg
翌日、Mrはスモークバッファローソーセージを、私はちょっとヘルシーにクランチ―豆腐タコ。
豆腐タコに添えられていたライスは、ちょっとイマイチだったけど、2食とも美味しくいただきましたとさ。

一応、材料にもこだわっているようだったし、ビールもモンタナ地ビールがあって、飲んだビールはどれも美味しかったなぁ

P714030900400.jpg
部屋でもモンタナビールを飲んでいましたがの・・・
Big Sky Brewing Coという所のビールだったけど、これも4種類、どれも飲みやすくて美味しかったなぁ。

歩けばトレイルミックスやスナックで栄養を取り、お宿に戻れば食事中に飲み、部屋に戻ってもビールを飲み~~ こりゃぁ~いくら歩いても痩せないわけよねぇ。今になって納得。

翌日はMany Glacierの方へ行き、計16kmのハイキングをしたMr家。
To be continued

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ