2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

11月のブルックリン、ピザ食べ比べ! の巻

今日も気温が14度もあった御前崎。土曜日、CTは極寒デーで、朝7時の気温が-14度、夕方は-17度まで下がったそうだけど、その日と御前崎との気温差は28~31度あるんだからびっくりよねぇ。来週は静岡→新潟→静岡と移動するけど、新潟はきっと御前崎とは10度ぐらい違う気がするので、風邪をひかないように気を付けないといかんなと思うてまふ。

では、昨夜、終わらせられなかった記事をアップしよう!


10/24~11/7までCTへ遊びに来ていた姪っ子RちゃんとMrママさん。
滞在中、2度NYCへ連れて行ったのだけど、1度目のお話はMy Blog #2416 の通り。そして2度目のNYCは11/4、向かった先はブルックリン。
理由は、Rちゃんのリクエストその3、ブルックリンに行ってピザランチ、その4、ブルックリンブリッジパークに行きたい、の2つを叶えるべく、お出かけゴーゴー。

しかし、11/4は金曜日の平日。一番気にしていた渋滞にまんまとはまること3回?4回?

PB04097900320.jpgIMG_398500320.jpg2度目の渋滞はこれ。
普段、NYCへ行く時にはあえて走らないI95を走行していた時、前方に真っ黒な煙がモクモク上がっていて、「あれって、ハイウェイ沿いの家の火事?車だったら最悪だけど~」と話していたら、はい、トラックが炎上してた。

待っている間、我らの車の後方はどこまでも~~30分は完全停車状態が続いたかな。やっと動きだした!と思ったら、3,4台ぐらい前の車が右に車線を変え、そして左車線に戻るジグザグな動きをしてて、「事故はどっちサイド?」 そしたら、この渋滞の中、左車線にバッテリーが上がってしまったらしい車が停まってた・・・

PB04098300320.jpgNYCに入っても渋滞。

「やっぱり土曜日にすべきだったね・・・」とMrと言い合うも、ブルックリンに向かうっきゃなく。
結果、ブルックリンまで4時間もかかってしまったこの日。行きのドライブは、渋滞にうんざりしましたぜ。

よって、ブルックリンの駐車場に到着したのは1時だったかな。


ブルックリン到着後は、Rちゃんのリクエストその3のピザランチへ!
どうせなら、食べ比べしちゃえ!ということで、Mrと私は夕食もピザにしたので、ここから先は、ブルックリンでは有名なピザ屋 Juliana's Pizza vs Grimaldi's 2店のお話をば。

PB04099100320.jpg
4人一緒にランチしたのは、Juliana's Pizza。

19 Old Fulton St • Brooklyn • NY 11201
718-596-6700

ここは2015年のトリップアドバイザーのピザランキングで、全米1になった所なんだそうな。ネット検索で見るどの写真もお客が並んでいたので、この日も長蛇の列を覚悟していたけど、思っていたほど待ち客少なくてよかったですわい。


PB04099200320.jpgPB04099600320.jpg
PB04101000320.jpg
トイレに行ったついでにピザを作っている所をパチリ。

店内はこんな感じで、清潔感あり。外観から想像出来るぐらいの広さのお店なり。
ウェイターさんは紳士的でテキパキしていたJuliana's。



PB04100200320.jpgMrは、運転お疲れ!のブルックリンブリュワリービールをば。

PB04100300320.jpgそして食べたピザは、ピザスペシャルNO.4(tomato, mozzarella, arugula and prosciutto)をば。Lサイズで$27.30なり。「生ハム大好き!」と言っていたRちゃんにはぴったりのピザだったと思うけど、アルグラ(ルッコラ)はお気に召さなかったみたいで、お肉ダメなMrママはプロシュートをRちゃんに、RちゃんはルッコラをMrママに、と2人でトッピングをスイッチしてましたとさ。

ここのピザ生地はモチモチ系で、美味しかった!!

ランチ後、マンハッタンを眺められる場所へ移動。Rちゃんの友達がブルックリンに来た時に撮影した場所と同じ場所で撮影してたりして、楽しそうに写真撮影していた2人。その後は、私たちとは別行動することにしまして、2人はフェリーでマンハッタンへ。私たちはブルックリンブリッジを1往復し、戻って来てからブルックリンをブラブラ散策。

夕食はどこで食べようか?と話し合った結果、ピザの食べ比べしてみちゃうかー!となりまして、

PB04098800320.jpgJuliana's Pizzaのすぐ近くにあるGrimaldi'sへ行ってみることに。ここも有名なピザ屋さんで、きっとガイドブックにも載っているんじゃないかな。
ここはOld Fulton StとFront Stのコーナーにあり、この白い建物が目印。Juliana'sはここの隣にあり。

PB04112500320.jpg店内の雰囲気はJuliana'sよりカジュアルで、ピザのお値段はJuliana'sより安め。
ウェイターのおじちゃんは典型的なアメリカンサービス。プレートは紙皿、グラスはプラスチック。Juliana'sのピザが高めで、Grimaldi'sが安めな理由は、その辺でわかる感じ。

ピザの比較は、こっちももちもちっとした生地でJuliana'sとさほど変わりなかったけど、ピザソースは緩めなタイプでござった。注文したのは、Lサイズのレギュラーピザにハラペーニョともう1つ何かを足した気がするのだけど、覚えているのは、ハラペーニョが辛すぎて、ひーひー言いながら食べたということだけ。ハラペーニョを足したのは失敗したか?と思ったぐらい辛すぎた

2か所のピザ屋のピザを食べ比べし結果、
私の感想は、生地はどちらも似ているけど、ピザ&雰囲気で評価するとしたら、Juliana's>Grimaldi's。
でも、Mrと私が共通して言っていたことは、「フランクペペのピザの方が好きだなぁ~」 であった。そういうオチかい?!みたいな。アハハ


本日のオマケ

Grimaldi'sでの思い出として~~

IMG_445900320.jpgトイレに行く際、近くにいたウェイターに「トイレはどこですかい?」と聞いたら、ジェスチャー付きで「Upstairs」と言われたわけですよ。私たちの席は2階だったので、〝3階かぁ~”と思いながら階段へと出て、上を見上げたら、ご覧の通りの真っ暗さ。
え・・・ここを上がらないといけないの?と、ビビりつつ、階段を上り、トイレへ。トイレのドアを開けたら、薄暗い豆電球が2つしか付いていなくて、 こえぇ~~ 手を洗う時、目の前の鏡はあえて見ないようにしたのだけど、ドアを開ける時もまた怖くて。何もいない、何も見えないと言い聞かせながら、ドアを開けて出たのだけど、階段を上がった先にホールがあり、そのドアに隠れるように仏像が鎮座してて、 ひょぉ~~となったkikiさんであった。

支払いを済ませた後、Mrに「トイレに行きたいけど、またあの3階へ行くのは無理!あなたも一緒に来てよ。」と言ったらば、「下にもあるんじゃないの?」とな。1階に降りたら、すこぶる明るいトイレがちゃんとあったというね・・・ あのウェイターにしてやられたというか、遊ばれたんかな。もう、3階のトイレ、マジ怖かったわ!!ハロウィンでもないのに、トイレでこんなビビるとは思わんかったぜ。Grimaldi'sに行って、「トイレは3階」と言われたら、そこは無視して、1階へ下りましょー
ちゃんちゃん。

ほな、おやすみなさい。

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ