2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
     

よーこちゃんと鎌倉散策 -円覚寺ー

PC09123800320.jpg
時は2016年12月10日(日)
風はあったけど、天気に恵まれたこの日は、よーこちゃんと鎌倉散策。
恵比寿にしようか、鎌倉にしようか、と言う話をしていた時、「鎌倉の紅葉は12月初旬」と言うことを知り、お天気が良ければ、行ってみようぞ、鎌倉へ!となりましたの。

鎌倉は20年ぶりぐらいだったのかな。ラストはどこを回ったとか、その辺のことも記憶にないぐらい久しぶりで、川崎から40分程で行けることにも驚いてしまった


PC09124000320.jpg最初に訪れたのは、北鎌倉駅からすぐの円覚寺
開山されたのは、鎌倉時代後半の1282年と書かれているので、735年前!
歴史に興味を持っていたり、詳しかったら・・・その時代、人物、建築等の知識があったら、神社仏閣巡りの楽しさって何倍も違ってくるよな、としみじみ思ったこの日でありましたとさ。

帰国中になかなか神社仏閣巡りする機会はないので、折角の機会だからと、円覚寺さんで御朱印帳を購入したkikiさん。

拝観料を支払うお隣の窓口で購入でき、御朱印もそちらでお願い出来たので、拝観後に受け取れたけど、拝観料別の佛日庵に行かれる予定の方は、ここで預けてしまうと佛日庵で御朱印をいただけないということになってしまうそうな。

IMG_484400320.jpgIMG_484500320.jpgIMG_484600320.jpg
御朱印帳の色は、他にピンク、紺があったけど、渋くこのグリーンにしてみた。いざ御朱印帳を手にしてしまうと、スタンプラリー的な気分になってしまいそうなので、時々、御朱印を渡す時に、“遊びじゃないんだぞ。”と自分に言い聞かせていたkikiさんであった。

そして、こちらが山門。門全体の写真ではなく、パーツパーツの写真ですいませぬ。
PC09124600320.jpgPC09124700320.jpg
この柱は、粽(ちまき)柱と言うそうな。今日になって、このタイプの柱の名称だけ覚えた。


そして、仏殿へ。

PC09124800320.jpgPC09125100320.jpg
PC09124900320.jpgもっときらびやかというか、華やかな感じを想像して中に入ったら、落ち着きある仏殿だった。かなり古いのかと思ったら、1923年の関東大震災で倒壊し、1964年に再建されたそう。
写真を見てから、宝冠釈迦如来像の前には、「今上天皇聖壽萬歳」というお札が立ててあったことに気が付いたけど、天皇が80歳の傘寿のお祝いの時のものなのかな?
そして、天井の白龍図。

PC09125200320.jpgPC09126700320.jpg
景色や植物を眺めながら、
あれこれ話をしながら、
円覚寺の一番奥にあたる黄梅院まで歩き、手を合わせてきた私たち。
この通路の脇の方に置かれていた切り株に彫られたお地蔵さまと菩薩像?が印象に残っているなぁ。


PC09127000320.jpgPC09127600320.jpg
PC09127400320.jpgPC09127200320.jpg
歩いてきた道を戻り、大方丈を見学。
「方丈」というのは、住職が居住する場所だということを ここで知った人なのだが・・・現在、こちらの方丈では、行事をやる際の中心的な場所になっているそう。
右の木は、方丈の向かいに植えられていた、鎌倉市の天然記念物のビャクシンというヒノキ科の木。仏殿の方にも大きなビャクシンの木があったかと。樹齢はどれぐらいなのだろうか?

ラスト、洪鐘を見に階段をせっせこ歩いて登ってきたよーこちゃんと私。

PC09127700320.jpgPC09127800320.jpg
段数はそれほどでもないのだろうけど、ラストはかなり必死(ムキ)になって上がりましたぜ。
洪鐘の全体の写真がうまく撮れなかったけれど、この鐘は関東で一番大きく、高さ259.5cmあるそう。大晦日の日に、この鐘が鳴らされるのかな?

PC09127900320.jpg
そして、ここから眺めた景色。緑ある景色は、どこで見てもいいものですなぁ。
私たち、弁天堂に気が付かず?だった気がするのだが、弁天堂茶屋でお茶するか、食事をしてしまおうか、ちょっと真剣に悩んだことは確かである。
お互いに「もう少し我慢しようか」と言い合って、下へ降り、初めての御朱印帳を受け取り、次なる明月院へ。

1ヵ所1ヵ所記していたら大変なことになってしまいそうなんだけど、はてさて、この先の鎌倉散策記、どうなりますことやら。 
To be continued

テーマ : 神社・仏閣
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ