2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
     

鎌倉散策 -長谷寺ー

雪のために通知日に来なかった年1のアパートメンテナンスチェック、今日の午後、家にいる時に来てくれた。出来れば、自分が在宅中に来て欲しいので、よかったですわい。
火災報知機のチェック、洗濯機と乾燥機のチェック&乾燥機のクリーニング、エアコンのフィルター交換、冷蔵庫の下の部分の掃除は例年通りだったけど、今日は冷蔵庫を前に出し、冷蔵庫裏と床の掃除機かけもしてくれた。冷蔵庫を動かしたら、それなりの埃が溜まってたけど、埃が原因でショートして火事になったりするのを防ぐため?なのかな。自分では掃除しようと思わない場所がきれいにしてもらえたのはうれしゅーございましたとさ。


ほな、鎌倉散策のラスト話にいきますねぇ~!
高徳院の後に向かったのは長谷寺。日没後からライトアップされるという情報をよーこちゃんがゲットしてくれてたので、ラストは長谷寺に。
長谷寺に向かう途中のオルゴール屋さんでちょこっと時間を潰したけど、去年もよーこちゃんと会った時、銀座伊東屋の地下でやっていたオルゴール展を覗いたのよねぇ。2人共、特にオルゴール好きと言うわけではないけど、今度も出先でオルゴール展やお店があったら、うちら、オルゴールに縁があるのかも?

PC10138100320.jpg長谷寺の前で2人一緒に写真撮影してもらったんだけどね。山門全体を、立派な松も入れて欲しかったと思ってしまうkikiさんなのであろう。旅先で撮影してもらった写真って、だいたい上が切れてて、メイン全体が写っていないことが多いのよねぇ。アメリカでもそうなの。全身を入れてあげよう!という気持ちがあるからなのだろうね。去年のワシントンD.C.で撮影してくれた方の写真でも、うちらの姿はばっちり、でも後ろは桜の幹メインで桜がちょこっとしか写っていないとか・・・私的には、足は切れてもいいけど、全体をプリーズ!と思ってしまうのだけど、それは写真を撮ってもらう時にちゃんと言えばいいことじゃん!という話なのか。

IMG_485100320.jpgはてさて、長谷寺の御朱印は、ご覧の通り、筆の力強さ、太さがなんとも男らしいものでしたよ。書いてくださる方によって書体は変わるのだろうけど。
右上に「奉拝」の文字が書かれていないこと、何と書かれているのかわからなかったので、調べてみたら、「海光山 十一面大悲殿」と書かれていましたわ。加えてわかったことは、長谷寺でいただける御朱印は3種類あるということ。記憶にないけど、頼んだ時にどれにするか聞かれたのかな?
詳しくは、長谷寺の御朱印所からのお知らせをご覧くださいませませ。

御朱印帳を預けた後、庭園を眺めながら、弁天窟の方へ。長谷寺には妙智池と放生池という2つの池があることを先ほどしったのだけど、こちらの池はどちらだったのか?
PC10138500320.jpggarden_20170216111614efe.jpg
右写真の日本庭園のある所は、写経場の書院かな。タニアは日本庭園が好きなので、この写真を見せた時、「あぁ~ビューティフル!はぁ~ビューティホー」とため息交じりに眺めてた。

cave_20170216111613179.jpg
そして、弁天窟へ。
壁に彫られている十六童子(神)は、それぞれの役割があり、商売繁盛の金財童子、動物愛護の牛馬童子、着衣に不自由しないようにと願う衣装童子など、持っている物やその姿を見て回った私たち。そして、頭上に注意しながら、洞窟内を見て歩き、小さな小さな不動尊?の数にちょっぴりビビってみたり。

IMG_436200320.jpgIMG_508000320.jpg左は、大黒堂のさわり大黒さま。ご本尊は非公開だそう。その代わりというのは変だけど、参拝者はこちらの大黒さまを撫でられるようにしてくれてあるよう。ご利益は授かっているそうじゃ。欲出し過ぎで撫でまくっちゃったけど、そんな私にもご利益これからありますように
大黒さまのほぼ向かい側には、和み地蔵。その名の通り、見ているだけで和むお顔でございまする。よーこちゃんみたい

IMG_436600320.jpg
そして、下から上の境内へ。

紅葉を眺めながらてくてくてく。その坂の途中には、かわいらしい3体の良縁地蔵。
足を止めて、写真撮影している人が多かったよ。私もその1人だったけど。



PC10139600320.jpgPC10139900320.jpg
上の境内では、まずは厄除阿弥陀如来にお参り。この時は知らなかったけど、この厄除け阿弥陀如来は、鎌倉六阿弥陀の1つなのだそう。

観音堂の十一面観音菩薩は撮影不可だったので、そのお姿と説明は、こちらをご覧くださいませませ。

上の境内でも紅葉を楽しめたよ。

歩き始めの眺望散策路には、子福桜と言う桜がぽつぽつ花を咲かせてたよ。
PC10140000320.jpgPC10140400320.jpg
もちろん12月なので、2,500株も植えられているというアジサイの花は見られなかったけど、以前、313さんが送ってくれた写真を思い出して、想像だけしてみた。ここにアジサイが植えられたのは平成に入ってからなんだって。と言っても、もう29年も経っていますがの。

そして由比ガ浜。波がなく穏やか~な海でしたわ。写真を見ると、海の中にはぽつぽつ黒い点があるのだけど、こんな時でも波を待って海に入るのか?
PC10140200320.jpgPC10140300320.jpg

やっと6時を迎え、ライトアップが始まった!左の写真にちょろり写っているのが経堂。中には納められた写経が沢山あったよ。18基あったマニ車というものをカラカラ回してお参りしてきた。
PC10140800320.jpgPC10140700320.jpg
如来像?菩薩像?の所には、仏足石もおいてありましたとさ。

PC10141000320.jpg
観音堂もライトアップ。

よくある乳白色系やオレンジ系のライトが当てられるのかと思ったら、シックなブルーだったのが意外だった。ちょっと怖い感じもしてしまうけど、紅葉の赤オレンジとは対照的な色にしたのかもですなぁ。


IMG_438000320.jpgIMG_437800320.jpg
もみじの方のライトアップがこんな感じだったから。

ライトが当たったもみじは、輝いていましたぜ。もっと暗くなるまで待っていたら、眩しいぐらいだったかも。



PC10141500320.jpgPC10141600320.jpg
どうやら長谷寺のライトアップは、私たちが行った翌日で終了だったみたい。見られてよかった。よーこちゃん、調べてくれてありがとうでした!

江ノ電の長谷駅へ戻ったら、ホームもクリスマスイルミネーションできれいだったの。クリスマスというより、天の川のようであり、銀河鉄道999な気分だったけど、江ノ電利用者を楽しませてくれた江ノ電さん、ありがとうさまです。

PC10141900320.jpgeno.jpg

鎌倉駅に戻った後、スタバでお茶して帰ろう!ということに。

IMG_438500320.jpgそういや、鎌倉駅の近くにおしゃれな、プールがあるスタバを、以前、Nonchiさんブログで読んだことがあったことを思い出したのだが、それがどこなのかはわからず。
でもね、よーこちゃんナビで、駅に一番近そうだったスタバに向かったら、そこがそのスタバだったの。(鎌倉御成町店)もう外は真っ暗だったし、冬だったから、お庭の方も真っ暗でわからなかったけど、ここのスタバ、スタバリザーブなるカウンターがあってね。バリスタさんがいて、1杯700-900円のスペシャルな豆のコーヒーを飲める場になってた。スタバリザーブの豆ならこっちでも買えるようじゃ。

よーこちゃんにゴチになってしまったkikiさんだったのだが、散策後にゆっくり座って話が出来てうれしい時間だったな。よーこちゃん、ご馳走様でした!

6ヵ所を巡り、たっぷり歩いた1日。風はあったけど、天気よく、寒すぎず散策日和な日だったかと。すべての時間があっという間に過ぎちゃってた鎌倉女子散策。また機会あらば、鎌倉散策楽しみたいと思いまふ。 

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ