2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

Toast と Lu Ann'sでブランチ! の巻

昨日の会話グループもカフェにておしゃべり2時間半。私たちのお隣でも(私の席の後ろ)、女子ブランチを楽しんでいたグループがいたんだけど、声がでかいアメリカ人ばかり。うちらの会話を聞き取るのに集中しなくてはならず、帰宅後、ぐったりしてしもうたわ。集中しなくても、シュルシュルと英語が耳に入る人に私はなりたい。←どこかで聞いたことがあるフレーズではあるが、最近の火曜日は英語を話すのが嫌になるぐらい、自分の英語力にうんざりしてしまうこと多し・・・


そんな火曜日ではあるけれど、新たなお店で時間を過ごせるのは楽しみなものであ~る。

IMG_513000320.jpg
Crepe Tea Houseへみんなで出かけた2週間後、Toast Four Corners  でブランチトーク。

625 Middle Turnpike, Storrs, CT 06268
860-477-1557

R44とR195の交差点の角から2軒目(4つ角という名前がついているけど、お店は角にはありませぬ。)


IMG_513100320.jpgIMG_513400320.jpg
席に着くと、塩コショウのスタンドがすぐ目につき、あら、可愛い。クラフトショーに行くと、カトラリーで作られた壁掛けのフックなどを販売しているお店があるけど、実際、レストランで見ることあまりないかも。
店内をきょろきょろしてたら、トイレマークもかわいくて、 やばいよ、もれちゃうよぉ~~~
家のトイレのドアにも掛けたい!と思っちゃった。

この日のメンバーは、シャーロン、ウタ、ルイと私の4人。

メニューを見ながら、がっつり食べるか、ほどほどにしておくか。
エッグベネディクトもCAスタイルとかアイリッシュスタイルとか4種類あり、ジャンボオムレツも美味しそう。The Pileというお店オリジナル的なキャセロールがあったりして迷いまくっていた私。そしたら、シャーロンとウタは、「パンケーキに決まり!」とな。意外とシンプルにいくのね・・・と思い、一度食べてみたかったサウススタイルのチキン+ワッフルにすることに。そしたら、ルイも同じものを注文してた。

IMG_513200320.jpgIMG_513300320.jpg
左がチキン+ワッフル。ワッフルは家で作った方が美味しいと思ったが、きっとお店ではワッフル粉を混ぜ混ぜした生地だろうから、これはこれでよろしおす。右はウタが食べたブルーベリー入りパンケーキ。ブルーベリーが全く見えないけど、ちょこちょこ入っていたみたい。


そして、昨日の3月28日(火)は、シャーロンが「新しいカフェがオープンしたそうよ。そこに行ってみましょー」と提案があり、6人でブランチ @ LuAnn's Bakery & Cafe

IMG_560700320.jpgIMG_5609003201.jpg
238 Somers Road, Ellington, CT 860-872-8073

お店には10:15頃に到着。店内はそれほど広くはないけど、ここはパネラか?ってぐらい満席御礼状態だったの。運よく4人席が空いたので、空いているイス2つ借りて、立ち止まる程度ぐらいしか待たずに済んだけど、人が少し引いたかなと思った時間短く、ランチタイム時間にはまた満席という賑わいだったよ。

IMG_560400320.jpgIMG_561000320.jpg
カップを飾っていたボードがかわいかったのでパチリ。店内の写真も撮りたかったけど、スウェーディッシュアメリカンの人たちが何人かいたので、やめておいたんだ。彼らもクリスチャンではあるけど、なんとかという別の宗派があるのよね。女性はロングスカートでお団子頭で、レースのヘアアクセサリをちょこんと乗せていたりするので、見たらすぐわかるの。たぶん、ここのベーカリーもスウェーディッシュアメリカンの方がやられているんじゃないかな。

IMG_560500320.jpgIMG_560600320.jpg
コーヒーはダンキン並に薄かったけど、ボトムレス(飲み放題)。アメリカのカフェのいい所は、コーヒーが何杯でも飲めること。コーヒーの味を求めてはいけないが(笑)
私が食べたのは本日のキッシュ(ハム&ブロッコリー)  $4.50なり。薄い/小さいハムではなく、1~1.5㎝角のゴロンとしたハムが入ってたのがうれしかったなぁ。

コーヒーマグはみなさん同じだったけど、お皿は楽しいぐらいにバラバラ。あちこちからドネーションされたっぽく、ここはスリフトか?と思ってしまったよ。お皿の中にはヴィンテージものもありそう♫ また、注文時の番号札に使われているのがシェルフのノブ。これは写真やカードホルダーとしても使える!誰1人そんなところに興味を持つ者はいなかったけど、お隣のグループの声がうるさくて話がうまく聞き取れないことをいいことに、人のお皿を見たり、手作り感バリバリの番号札のノブを手に取って眺め、“ビンテージのノブ、探し集めちゃおうかな”と考えたりしていたkikiさんであった。

Cold Creek Breweryに行く途中にあるし、今度、Mrを連れてランチしに行ってみよう!


オマケにもう1つ!

IMG_521200320.jpgハートフォードのレストランウィーク(Taste of Hartford)が開催されいていたのは2/20-3/5。ウタがみんなで行きたがっていたことの1つとして、
*州議事堂に行く → みんなでランチする。
「Taste of Hartfordの期間中にみんなで行こうよ!」とウタが言い出し、2/28(火)にみんなでプチ遠足。州議事堂のお話はまた後日するとして、ランチ場所として決めたのは、そのTaste of Hartfordに参加していたレストランから選んだお店がここ、Salute。州議事堂から歩いて行ける距離だったからかな。
100 Trumbull St, Hartford, CT 06103

IMG_521300320.jpg時間を気にしなければ、$20.16の3コースのランチを楽しんだけど、子供のお迎え時間までに戻ることを考えると、食事時間1時間半弱。予約をしておいたので席は確保されていたけど、店内ほぼ満席。おばさまウェイトレスは「コースの方は、うちのは普段出している量と同じだからとってもお得よ!」とお勧めしてくれたけど、結局、全員単品で注文。私が食べたのは、海老の・・・ちょっぴりスパイシーなパスタ。
3人がパスタ+サラダを食べ、ウタが勝手に頼んだガーリックトーストもあったんだが、なぜか合計金額を6人で割ることになり、チップ込で1人$20。3人は損しまくりじゃんか!これならコース料金と同じやーん!と思ったのは私だけだったか?

参考までに、 コネチのレストランウィーク一覧
ちなみに来週は New Haven Restaurant Week


ラストに、昨日思ったこと。私、3回連続、ルイと同じものを食べてる!
ルイに「なににする?」と聞かれたり、先に私が「これかこれか・・・」と話しているので、ルイが真似て注文しているといういい方も出来るけど、この記録、更新させたい気持ち沸々  何も言わずに同じものを注文していたら、彼女と私、食の好みがピッタリフィットなかも?!

ほな、また明日   

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ