2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

参るぜ、at & tさんよぉー 

先週の金曜日から、また!電話回線とDSLが不通になっていた。今日、サービスマンがこの棟の電話回線の元の所を修理したので、電話回線は元に戻ったが、ネット接続はつながらないまま。今は、Mrの会社のPCから、会社のVerizon(携帯電話会社)のエアーカードを使って記事をタイプ中。

ここに越してから3年半。その間に、電話回線が不通になったのは3度目。ネット接続が不通になったのも3回目。前回は6月、ヨセミテ旅行前と後。旅行から戻っても復活していなかったので、再度電話をし、サービスマンによるモデムチェック後、新しいモデムに交換。なのに、まただよ。今回もモデムの交換になるでしょう。Mrが帰宅してから再度カスタマーサービスに電話し、やり取りの後、明日、サービスマンが家に来ることになった。

今日、昼休みにMrがカスタマーサービスに電話してくれたけど、自宅からの電話じゃないと駄目なんだそう。逆にMrから電話して!と依頼されたけど、「やだ!たどり着けないからやだ!」と拒否。クレジットカード会社もそうだけど、カスタマーサービスのオペレーターと話すまでに数々のステップ?ハードル?を越えないといけないのだ。前回、私は3回トライしたけど、情けないことにゴールへたどり着けず・・・
サービスへ電話すると、まずはコンピューター相手に名前を言い、Yes, Noで答えたりしながら進まなくてはいけないのだ。それを経た後で、やっとオペレーターへつながるシステム。時には、オペレーター待ちの間に切れちゃったり・・・ 以前は、「**の方は1を、XXの方は2を押してください。」だったのに。まだそっちの方がよかったような気がする。それにしてもこのシステム、やめてほしい。誰でもいいから、最初から人間が出てよ。

それにしても、回線不通が頻繁すぎやしませんかねぇー、at & tさんよ!!! 
勝手な判断だけど、どうもこの棟の電話回線の元となっているボックスが問題あり、のよう。いつもat & tのサービスマンは、ここを見に来るみたいだから。どこにあるのかは知らないけど、こう何度もあると、誰かが切っているんじゃないか?って思ってしまうよ。ここはご近所付き合いが全くなく、両隣と会って話す機会が滅多にないので、同じ問題があるかどうか聞くに聞けないのよねぇ。
で、電話が突然鳴り、「修理完了」の言葉をもらう。今日はその電話の時、「問題は何だったの?」と聞いてみたら、一言、「wire problem」 「今回で電話回線が不通になったのは3回目ですが!」というと、「もうないと思うよ。」との返事。その言葉、全然信じませんがね。で、PC開けば、ネット接続出来ないし・・・ もうぉ~~~
4度目はないようにしてくださっぁい!!!

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

分かるっ!

本当アメリカはネットとか電話回線のインフラ悪いですよね!
ボストン通信の時も書きましたが、
あのコンピューターのYES NO対応、腹たって!
あれはサービスじゃないですよね!

ちなみに私も問題だったのはat & tでした。

たけさんへ

たけさんでも、あれには腹立ったんですねぇ・・・
ほんと、あれはサービスじゃないですよ。私にとっては、ただの苦痛でしかないですもん。客とコンタクトを取らせないため、としか思えませんよねぇ。全く! 
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ