2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

Cebiche・セビチェにトライ! の巻

3日(月)、シルビア家にお邪魔し、セビチェの作り方を教えてもらいに?行ってきた。
セビチェで検索すると出てくるけど、私としてはシルビアのレシピを知りたくて。ESLのクラスの後、レシピを軽く教えてもらうつもりで聞いたら、「月曜日に家に来て。」とシルビア。
レシピを教えて!と簡単に言われても、目分量で作っていると説明出来なかったり、材料がその辺では手に入らなかったりすると、説明しにくかったりするものね。

材料の1つROCOTOは、アメリカのスーパーでも売っていないと言われたレッドペッパー。確かにこの辺りのスーパーには売っていなかった。師匠が使っていたのは冷凍のロコト。見た目は小ぶりのパプリカみたいだけど、知らずに食べたら、絶対辛さにむせるよ。(笑) 私が、「ロコトの代わりハラペーニョとか使っていい?」と師匠に聞いたら、「セビッチェはロコトじゃないと駄目!」 魚はティラピアか、なんとかって言うペルーの魚が合うのだそう。食べるのはもちろん生で。

私達の様子を見ていた主人が、見かねて?ネットでセビチェのレシピを検索してくれた。(in Spanish) 師匠も必要な材料を言い忘れていないか確認。(笑)

DSC_0595.jpgそして、これがゼビッチェの材料。これ、師匠が全部持たせてくれたの。
「今晩作るの??」の問いに、「Yes,yes! I'll try!」と答えたら、「持って行きなさい!!」

材料としては、写真に加えて、レモンライム紫玉ねぎしょうがガーリック、塩&コショウが必要。それは家にあったので、いただくのは固くお断りしてきた。レシピを教えてもらうだけだったのに、材料までもらっちゃうなんて・・・。師匠、感謝いたします!

ロコトは、下の方にあるトマトみたいなもの。その上の入れ物は、師匠がミキサーに掛けてくれたロコト。一番上の黄色い物は、粒が大きなペルーのとうもろこし。魚のティラピアは、ピラニアではございませんよ。タイっぽいけど淡水魚なので、ちょっと癖がある感じかな。でも、そんなに気にせず食べられるよ。

レシピの方は、今ひとつ分量がわからずじまいだったのだけど、作り方としては、

①ロコト、しょうが(少々)、ガーリック、セロリ、コリアンダー(香り付け程度)を、ピューレ状になるまでミキサーにかける。ロコトは後から足してもいいので、最初にたっぷり加えない方がいい。
②魚はダイス状にカットし、10分ほど塩水につけておく。
③レモンも少し加えたライムジュースと①のソースを混ぜ、塩水につけた魚をマリネし、その上にスライスした紫玉ねぎを乗せておく。
④お好みで塩コショウで味を調える。

ざっとこんな感じ。セビチェの付け合せには、レタス、茹でたジャガイモとスィートポテトとペルーのカーネルコーンなんだそう。シルビアのセビチェには、コーン茶になりそうなぐらい炒ったコーンがお皿の上にパラパラと乗っていたけど。

この日の夜、早速作ったのだけど、セビチェのデジカメ写真を間違って削除してしまった・・・もしかして、私の中に証拠隠滅的な気持ちがあったのかなぁ。

実はですね、私が作ったセビチェ、師匠の強いお言葉に反し、ティラピアはさっと湯通ししてしまった。 Mrが食べてくれなそうな気がしたから・・・。ついでに冷凍庫にあったイカも入れちゃったし。そして、芋を!芋を!と思っていたら、ジャガイモがなぜか肉じゃがに変身。 そしたら、レタスとジャイアントコーンを付け合せにすることも忘れてしまった。出来上がってみたら、私が食べた師匠のセビッチェから遠のいていたのであった・・・ 

食べてみると、シルビアのセビチェとは何かが違う。食べる度に考えてみたけれど、何がどう違うのかよくわからず。でも、Mrは「癖になるね。箸が止まらなくなる。」と言い、バクバク食べていたので、とりあえず成功ってことにしておこう。

上の、レシピと言えないレシピで作っていただけたらうれしいけれど、分量が不明では作れないよねぇ・・・ でも、ライムの酸味とピリッとした辛味がマイウのセビチェ。夏の時期にあいそうな1品! 機会があったら、是非、食べていただきたい!と言う気持ちを込めて、記事アップです!  kiki印

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ