2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

今年最初のキャンプ! の巻

一体、いつからアラスカ旅行記は始まるのでしょう?? そのお話を待ってくれている方がいてくれたら、非常に申し訳ないですが、今週末、キャンプに行ってきたので、そのお話を先にしたいと思います。5日にあったハートフォードの独立記念日花火を観に行ったけど、6日にハーバードの自然史博物館へ行ったけれど、7日に今年初のブルーベリー狩りにも行ったけれども、その話はアラスカ旅行記の後!にしましょうね、と言い聞かせている今でありまする。

ということで、キャンプ話。

P7130203.jpgP7120174.jpg

Mrは私が帰国中、Hammonassete State ParkへH家のご主人と出かけたのだが、J家と私には今年初のキャンプ。場所は、お決まりのAmerican Legion State Forest内のキャンプ場。昨年は、2度のキャンプが2度とも雨に降られ、どちらもキャンプ場に1泊しか出来なかったので、久しぶりに2泊3日のキャンプを楽しめた今回。
DSC_0458_20080715091123.jpgDSC_0459.jpg
7月11日(金)は、JJとMrが仕事から帰宅後、それぞれキャンプ場へ。
この日の夕食は、オイルフォンデュ。揚げ中の串は、前日に用意した薄切りカツとエビフライ。野菜は、レンジでチンしておいたジャガ、かぼちゃ、なす、西洋?さつまいも、ズッキーニ。一応、天ぷら粉も用意し、各自好きな野菜を串に刺し、素揚げしたり、天ぷらのようにして食べたり。カロリーは高くなっちゃうけど、なかなか楽しめ、美味しくいただけたお初のオイルフォンデュ。この他にサイドディッシュとして?フライパンで炒めたビーフもあり!

P7120117.jpgその夜は、キャンプ史上初めて!私はMrのいびきも耳に入らず、爆睡。Mrのいびきがなかったのかと思いきや、私と同じく、場所が変わると寝られないタイプのJJが、「うるさかったよ!」 だよねぇ・・・Mrがいびきをかかないはずがないのだ。寝られた人も寝られなかった人も、朝は目覚めのコーヒーを飲んで、始動開始!

P7120118.jpgP7120119.jpgなぜか写真のサイズが小さくなっちゃうのだが・・・進めよう。
12日の朝食(ブランチ)は、前日、私が勝手に作っていっちゃった塩おにぎりの残りを軽く焼き、前日の残り野菜を使って、かぼちゃ&サツマイモのお味噌汁、ポテトのバター焼き、ズッキーニとなすの天ぷら、そしてスクランブルエッグ。おにぎりは焼きおむすびにしたかったんだけど、両家共々お醤油を持参し忘れたの。今回思ったんだけど、やっぱり日本人にとってはお醤油って欠かせない調味料だね。

P7120175_20080715085949.jpg食後、前回、降り止まないサンダーストームの為に途中で引き返したトレイルを歩く事になり、Peoples State Forestへ。ハイキングのお話は、次の記事で。
ハイキングから戻り、Mrと私はシャワーを浴びたのだが、その間に近くのストアーに買い物に出かけていたJ家。お土産にスタバのフラペチーノを買ってきてくれたの!「銭湯じゃないけど、シャワーを浴びたらコーヒー牛乳でしょ!」と言って。
P7120176.jpgNちゃん、ありがとうぉー!

JJとTJは火熾しをしてくれている間も、私は引き続き休憩。そしてMrは、ウェイダーを履いて釣り仕様の格好になり、男性陣は釣りへ。今回のキャンプサイトはFarmington River側だったから、ちょっと歩いて下れば釣りが出来るサイトだったんだ。Mrは土曜の朝も、日曜の朝も6時頃に起きてフライフィッシング。朝は水も冷たく寒かったようだけど、トラウトは釣れたらしい。

P7120178.jpgP7120179.jpg一度ぐらいは釣りの様子を見に行こう!と思い、彼らの元へ。Mrは、ライズのあるなしをチェック後、川へ入っていった。キャンプサイトへ戻ってから、なにやら声が聞こえたのだけど、どうやらTJが「釣れたよぉー!」と私達に教えてくれていたらしい。気づかずごめんよ。Nちゃんが見に行った時、Mrは3匹目を釣ったとか。このエリアの川は、Catch & Releaseエリアではないので、トラウトをキープしてもいいけど、うちら、食べたことはないんだよねぇ。

P7120183.jpg男性陣が釣りを楽しんでいる間、ベイクドポテトと焼芋作り。そして、夕食のピラフの準備もスタート。男性陣が戻ってきた後、J家が買ってきてくれたベルギーのビール・CHIMAY ALEで乾杯!Premiereというビールだったけど、甘味があってビールが苦手な人でも飲めると思う。アルコール度数は7%とビールとしては少し高めだけど。このビール、JJからモンクが作っているビールだと聞き、「トラピストみたいだね。」と言ったら、そうなんだって。チーズもあるとか。サイトを見たら日本語サイトもあったよ。

キャンプ前、Nちゃんと「パエリアを作ってみようか?」と言う話も出たのだが、二人ともパエリアを作った経験がなくて。なので、2日目の夕食は失敗なく作れそうなピラフに決定したのであった。jumee☆shy2

P7120189.jpgピラフは、お鍋で人参、玉ねぎ、セロリ、ベイリーフをポーリッシュソーセージと一緒に炒めた後、研いでおいたお米3合と3合分の水分(トマト缶+缶のクラム(貝)の汁)、固形スープ2個をつぶして入れ、イカと缶のクラムも投入。あとはお鍋でご飯を炊くのと同じ時間で炊飯。炊けたら、グリーンピースとカーネルコーンを加え、蒸らして出来上がり!

P7120186.jpg意外にも、ソーセージの味より貝の味が強く出たピラフとなった。でも、大成功ではなかったか。家でも出来るものなので、興味のある方はトライしてみてくださいね!ベイクドポテトも焼き芋も美味しく出来上がり、レタスとトマトの生野菜付、みんなと食べる楽しいキャンプディナー!は、この日も満腹。 
夜、夜空を見上げるとコウモリが飛んでいたの。キャンプサイトの周りでは、蛍の優しい光が付いたり 消えたり。

P7130198.jpgキャンプ最終日の朝食はこちら。
お豆腐とわかめの味噌汁、スクランブルエッグレタス、前夜の残りのピラフを温めなおし、前日のお昼に食べきれなかったおにぎりをおじやに。食べ物は無駄にせず、ちゃんと食べなくちゃだもんね。

土曜日、日曜日といい天気に恵まれ、それ程蒸し暑くなく、心地よく過ごせたキャンプの週末。
To be continued・・・

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ