2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

Bluff Point State Parkに行って来た! の巻

P7260295.jpgまたまた7月のお話。
2008年7月27日(日)、Mrの同僚が教えてくれたと言う釣りポイント・Bluff Point State Parkへ行ってきた。最近のMrはソルトフライフィッシングにちょい夢中。興味は前から持っていたけど、遂に海のフライにまで手を出しちゃったと言うか何と言うか・・・
この州立公園がある場所は、Grotonと言う海沿いの町。そして、ここBluff Point SPは州立公園なのに、入場料なし。すばらしい。駐車場に車を止めると、何組かの家族がピクニックエリアでBBQを楽しんでいた。Mrが行きたがっていたポイントは、細長いビーチの先端。

P7260297.jpg
左の写真の通り、駐車場から海が見えるところまで行くには、1マイル(1.6km)位は歩かないといない。(点線のラインがトレイル) でも、海っぽくないこんな緑の中のトレイルを歩くの。バイクに乗った人もちらほらいたけど、犬の散歩に来ている人が結構多かったな。


P7260299.jpgP7260332.jpg
歩いている途中、とあるご夫婦がトレイルから少し奥に入って何かを取っていた。近くを見ると、ラズベリー!一応、ラズベリーなのか聞いてみたら、「そうだよ」とおじさん。ワイルド・ラズベリーですかね。ラズベリーの木が生えていたエリアを歩きながら、奥の方で熟していた実を摘みながら、私達もパクパク。Mrは「美味い!!」を連呼。

P7260311.jpgP7260303.jpg
そして、細長いビーチに到着!ビーチで遊んでいる人はほんのわずか。満潮時間に合わせ、ビーチに到着したのは3時半頃。人が少なかったのは、ここのビーチは砂じゃないからって理由もあるかも。小石と巻貝がゴロゴロなのよ。小石はいいけど、貝は足を切っちゃたりするからちょっと危険。Mrはスニーカーだったけど、私が履いていたビルケンサンダルでは、1歩踏み出すごとに小石が入ってきて、歩きづらいのなんの。打ち揚げられて乾燥した海草の上を歩くと歩きやすい事を発見したけど、先端まで行く気はどんどんうせ、細長く続くビーチの半分辺りでMrに諦めてもらった。Mrは釣れないと思って、クーラーすら持たずに来ているんだから、どこで釣っても同じでしょう、と半ば説得して。

P7260309.jpgP7260310.jpgまずは、Mrが私の竿の準備をしてくれた。ゴカイ等の生餌はきもすぎて、私は自分で針に取り付ける事が出来ないので(意外?)、今回はルアーで浜釣り。
やり始めて早々に大物ゲット。この海草もさっと茹でて食べたら、美味かろう。 ・・・hahaha おそらく。結局私が釣りをした時間は15分程度。遠くに飛ばしたくても飛ばないし、海草しか釣れないし。自分でもどこにルアーが飛んでいったのかわからず、巻いてみると、思いっきり真横に飛んでいるし。今回に限らず、真横に飛ぶ確率高し。人がいる所ではかなり危険で迷惑な人が私。「もう!前に飛んでよ!ムカツクなぁ!」と1人ブツブツ言いながら、バシバシ投げるだけ投げてやめたって感じ。

P7260304.jpgP7260315.jpgこれは、私が帰国中にOrvisで買っていたストリッピングバスケット。4,5年前に自分で手作りした物があるのに、たった1度使ったきり。それはガレーージに転がったままなのに新しいのを買っていた・・・。こんなプラスチックのカゴで$60だってさぁ~。 Mrは、嫁が帰国中の留守の間に絶対釣具を買うんだよねぇ。過去には、リール、竿、竿を作る用のモーターなんかがありましたかね。私が帰国中は、毎回、川崎のSansuiであれこれ買い物を頼まれるしさ。鬼の居ぬ間の洗濯ならぬ、買い物を楽しんだ後の今現在、釣具購入禁止令が出ている我が家。

P7260313.jpgそして、Mrもソルトフライ開始。Mrにとっては念願の初フライの浜釣り!写真を見ても釣れそうなオーラを感じないけど、釣り人は、その行為だけでも楽しいのだろうな。
P7260316.jpg

この写真は釣りしながら、シェ~をしようとしたMr。 
・・・うそです。1本足キャスティングにトライ!したわけでもなく、ただよろけそうになっただけ。ちょっと笑える1枚だったので載せてみた。

P7260321.jpgMrがソルトフライを楽しんでいる間、私は持参した傘をパラソル代わりにして、読書。風が心地よく吹いてきて、気持ちよかったな。

P7260322.jpg読書の後、しばしシーガラス探し。小石と貝ばかりで、見つけたシーガラスはたった3個。Hammonasset Beach SPに行った時も探すシーガラス。 御前崎の海には結構落ちているけど、CTの海岸には少ない。シーガラスを使って何か形にしたいと思っていながら、早・・・何年経つ?

P7260331.jpgP7260325.jpg
釣りを終え、ビーチからすぐの所にあるBluff Pointへお立ち寄り。ビーチからこの岩場をみた時、Mrに「釣りをするなら、普通はあの岩場でやるしょう!」と言ったんだけど、やっぱり釣り人がいた。「見るからにこっちの方が釣れそう。」と言うと、「フライじゃ、ここでは出来ないし。」と。 フライがどうのこうの言う前に、確実に釣れる方の釣りをして欲しいんですけど。

ここ、Bluff Point State Parkでは、駐車場付近の浅瀬でShell Fishing(貝取り)が出来るらしい。取れる貝はアサリなのか、ハマグリ系なのか?? 帰国しちゃったRさんがグロトンで貝拾いをした事があるって聞いたことがあったけど、ここだったのかな。Shell Fishingはライセンスが必要だと思うけど、来年、機会があったらやってみたいな。コネチで潮干狩り、なんかいい響き! kiki

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

GROTON

たまたま、検索をしていましたら懐かしい言葉が
目に留まりました。今、主人の仕事で中東の国クウェートに住んでいますが、私達はグロトンの海辺に家を購入しています(今は貸していますが)ブラフ ポイントは私と主人のお気に入りの場所です。ラズベリーもそうですが、マッスル、ハマグリ、蟹、ひらめ等が採れますよ。その先のMysticと言う町も観光地できれいな所ですよ。

KELLYMAMAさんへ

はじめまして!コメントをありがとうございます。
グロトンにお家があって、クウェートにお住まいだなんて、すごいですねぇ~

昨日、夫が「Bluff Pointへ釣りに行きたいけど、歩くのがなぁ...今度はバイク持参で行こうか?」と話していたので、この記事にKELLYMAMAさんからコメントをいただいて、ちょっとびっくりしちゃいました。私たちはまだ一度もクラムシーズンに行った事がないのですが、今頃がクラム掘りシーズンかも?!
Mysticには1年ぐらい行っていませんが、プラプラ散策するのが楽しい所ですよね。今、久しぶりに行ってみたいな~!と言う気分になり中です。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ