2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

2度目のBronx Zoo*動物編! の巻

DSC_0795.jpgでは、Bronx Zoo 第2弾!

まず最初はキリンから。写真を撮ろうとファインダーを覗いていたその時、ベロンと舌が出て来て、そのまま鼻の中へズボッ!「おー!あのキリン、舌で鼻ほじくったよぉ~!」
私は軽い衝撃を受けてしまったんだけど、機能的に出来ているというか、なんというか。そういう瞬間を見ると動物を見るのがより楽しくなるし、何かしてくれないかな、と変に期待して見てしまふ。

DSC_0803_20081109054228.jpg
お次ぎはシマウマ
このシマシマ模様も不思議。
動物の体の模様なども意味があって進化してきた結果だと思うけど、なぜ白黒になったんだろう?

シマウマと向かい合ったので、正面からパチリ。

DSC_0810.jpgDSC_0813.jpg
この鹿の写真を撮影した後、デジカメのスクリーンを「いい感じじゃない?」とMrに見せたら、「別に。大した事ないね。」とさらっと言われ、なんだとぉ~ ソ猝ヨ 悔しかったので、ここにアップしてみましたわ。お隣は、この鹿の隣のエリアにいるライオン。たぶん去年の記事にも同じような写真を載せた記憶あり。今回は秋バージョンってことで。比較的近くで見れるからかもしれないけど、今回もライオンの前に人多し。

CSC_0822.jpgDSC_0825.jpg

アフリカの所にいたマントヒヒと...ビックホーンみたいな動物。同じ敷地内で仲良く共存生活中。マントヒヒの英語名がバブーン(正式にはHamadryas Baboon)っていうのが笑えた。

DSC_0839_20081109054253.jpgCSC_0843.jpg
3時からタイガーがボール遊びをする、とマップに書かれていたので、見に行くことに。しかし、待てどもボール遊びが始まらない。タイガーが間近で見れたし、思いっきりくつろいでいる姿も見せてくれたので、まぁいいか、とここを後にし、3時半から始まるペンギンの餌やりを見に移動。

ペンギンの餌やり場所に着いてから、再度スケジュールを見たら、タイガーのボール遊びも3時半~と書かれていた。 そんなに離れていなかったけど、歩き疲れていたのでそのままペンギンの餌やりを見る事に。

DSC_0847.jpg私達が見た範囲でいたペンギンはたったの4匹。ペンギンの餌やりというより、鳥の餌やりって感じだったな。この写真は、まだ飼育係の人が来る前に、「餌をくれくれぇ~」と鳴いている(呼んでいる)ペンギン。鳴いている2匹を覗き込むペンギンの姿がかわゆし。

DSC_0860.jpgDSC_0861.jpg
今回のラストは、マダガスカル館とモンキー館の間にいるオットセイとそれを眺める人間。オットセイはモデル気分でとっても心地よさそうだった。動物の表情や動作って本当に面白い!

私が外で人間ウォッチングをしていていつも思う事:ジーンズの人ばかり。オシャレな人ももちろんいるんだけど、みんなスタイルが似ているのがアメリカらしい。流行に左右されないというか、流行がないというか。日本だったら、こうじゃないよな、とよく思う。そういう私の格好はというと、写真の中にすっぽり馴染むスタイル。1年360日はパンツ姿だね。jumee☆loud laugh3

歩き疲れた1日だったけど、のんびりとした時間を動物園で過ごせてよかった、よかった。さ、12月の第1週目はどこに行きますかね、Mr? kiki��

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメント

猿は?

もう何年もZooにはいってましぇんが行きたくなる雰囲気と空間だね
のんびりゆっくり動物たちに癒されちゃうね。
来週あたりは美術館でぬくぬくしないと流石に寒くなってんじゃないですか?
風邪ひかんよーに

K野へ

上野動物園があ~るじゃありませんか!冬に突入する前に、行ってみたらどうじゃろ?久しぶりに行ってみると、動物園って結構楽しいもんだよ。
K野も風邪ひかんよーにね!

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ