2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ハーバード大学周辺ブラブラ! の巻

ハーバード自然史博物館を見終わった後のお話、始まり始まりぃ~~!

P7060108.jpg博物館からハーバード大のキャンパスへ移動。ハーバード大を観光で訪れる多くの人が行くであろうキャンパスは、Old Yardって所になるのかな。

そこへ向かう途中にあった、何とも立派で古そうな教会。地図を見ると、ここはニューエルサレムチャーチ(Church of New Jerusalem)のよう。エルサレムと聞くと、イエスキリスト、聖地、戦い、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教... 興味をそそられるけど、私にはご縁がない場所であることだけは確かですわ。

P7060080.jpgこの教会近くのキャンパスへ続く通りにこんな噴水が。
夏だったので、マイナスイオン浴びながら少し眺めていた我ら。したらば、学生風の男の子2人が、葉っぱを1枚ずつ岩の上に置き始めて、??? 
P7060082.jpg

おまじない?アート(写真とか映像)? 何をするつもりだったのか、今思い出しても気になるところ。ま、色々な人がいるもんさね。

そして、ハーバード大学のキャンパスへ。

P7060083.jpgP7060084_20081016124136.jpg
左の写真は、キャンパスほんの一部分だけど、赤煉瓦の建物が幾つもあり、図書館やメモリアルチャーチがあったり。その中でいつも人が集まっている場所が、ジョン・ハーバード像

P7060100.jpg左足の靴がピカピカなのがわかる?頭が良くなるんだったか、いい事があるんだったか?私も何度がおこぼれちょーだい的な気持ちで触った事があるけど、頭脳は退化しているような...
先ほど、この像について検索してみたら、へぇ~へぇ~へぇ~なるほど話が書かれていたサイト発見。勝手ながらリンクはらせてもらっちゃいましたが、興味のある方は読んでみてね。 ハーバード大学の歴史?!

P7060085.jpgP7060088.jpg

ランチしたかっただけなので、キャンパスは通過しただけの私達。右の写真は、いくつかあるキャンパスの門。キャンパスを出ると、そこはマサチューセッツ・アベニュー。この通りも横断し、Coop(生協)周辺をブラブラ。

P7060093.jpgここは、随分前にランチした事があるカフェ。コープと本屋の間の路地(Palner street)、地下あるカフェだけど、ベジタリアン系だったかな。美味しかった記憶はあり。この日も若者がゾロゾロと地下へ降りて行ってたよ。

同じ場所で食べるのもつまらないので、

P7060098.jpgPalener St.とChurch St.の角にあった、BORDER CAFEに入ってみた。ブラブラしてみた割には、近場でランチ場所決定。カフェと書かれていたので、アメリカンを想像して店内に入ったら、あらまぁ、陽気なメキシカン
32 Church Street, Cambridge, MA  (617)864-6100

P7060095.jpgP7060097.jpg
2人ともかなりお腹が減っていたので、コロナを飲みながら、トルティーヤチップスをバクバクほぼ間食したような。ん?したような、じゃなくて、思いっきり完食してたよ!(写真に写ってた...)私達がランチはご覧の通り。見るからにカロリー高そうだけど、食べる時は忘れるのさぁ。そして、食べた後も...忘れちゃえ~~!食べちゃったんだし、後戻りは出来ませんからね。 jumee☆loud laugh1 

この辺りも全然詳しくないけど、ちょこっとだけハーバード大学付近をご紹介してみました。 kiki��

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。