2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

ハーダンガー刺繍のドイリー完成! の巻

DSC_0678ha.jpgMy Blog #858の記事で載せたハーダンガー刺繍、完成しましたよぉー!

完成サイズは20cm四方。使用した布は28カウント、糸はコットンパール#12と#8(中央4カ所)。
本によると、 Tulip Doily(チューリップドイリー/チューリップの敷物)という名前が付けられているけど、 がチューリップってことなのかな。たぶん...

この写真を撮影している時、ほつれた刺繍糸を発見して ガビーン ガビーン。ハサミで切ってしまった事に気がつかないでいた模様。縁をカットする時に2カ所(計3カ所)、透かしの部分では4カ所も刺繍糸を切ってしまい、その度にがっくり肩を落としながら修正... 完成までの道のりはそう甘くはなかったっす。

DSC_0676ha.jpgオリジナルのパターンと違うのは、この透かしの部分。
本来はNeedleweavingというマス目だけの模様だったけど、それではなんか面白みがないかなと思い、クモの巣をはったようなDove Eyeに変更してみたの。
実は、この部分の刺し方がちょっと間違っているんですねぇ。本に載っている刺し方を見ながらやっていたのに、Needleweavingの糸の通し方(方向?)が違っていたの。半分以上やった後に気がついたから、やり直す気力は全くなく。見た目はわからないので、正しいやり方に変えてそのまま続行。

DSC_0627har.jpg透かしの部分はどうなっているの?と思っている方へ。
これでわかるでしょうか。ハサミを入れて布の織り糸を切る部分があり、切った織り糸を抜いた状態が右側。このままでもきれいだけど、この残った織り糸部分に糸を刺していったのが左側。
クロスステッチのような他の刺繍と大きく違うのが、このハサミを入れて織り糸を切るってところかな。

ハーダンガー刺繍をやってみたいな、と思う方がいたら、日本のオンラインショップ・FairyNeedleさんのビギナーコーナーで、わかりやすく刺し方を載せてくれています。フリーパターンもあるし。見た目よりそんなに難しくないので、興味のある方はトライしてみてくださいなー! kiki��

これは私が持っている本。 このパターンもこの本に載ってます。
Classic Hardanger (Milner Craft Series)Classic Hardanger (Milner Craft Series)
(2005/08/28)
Gina Marion

商品詳細を見る

テーマ : ハーダンガー刺繍
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

すご~い!!!すごい、すごい、すごいです!
何がどうやってるのか良く分からなかったんですが、Fairyneedleにいってちょっと分かった気がします。挑戦してみたいけど、、、難しそう…。JoAnnとかに本?とかうってます?

Sちゃんへ

この本はアマゾンで買ったと思うけど、Sちゃんがやってみたいなら、いつでも本貸すよ。私はしばらくやらないから。
私もハーダンガー刺繍を初めて見た時、なんだこれは??こんなの私には出来ない!と思ったけど、この私でも本のHOW TOを見て出来たぐらいだから、Sちゃんも絶対出来るよ。まずは透かしのない小さい作品からやってみるといいかも。今度一緒にやってみる?

凄いですね。

これって手作りなんですか?
考えるだけで肩が凝りそうです。
セーターも編めない私には
本当に神業としか思えない!

たけさんへ

私の方こそ、たけさんの椿の練りきりに対して、「i-282これって手作りなんですか?」って言いたいですよぉー!
たけさんの和菓子も洋菓子も職人技ですからねぇ~。私が作るものは、毎回、失敗したけど、まぁいいか...というものが多くて。i-229 これも性格なんでしょうか?ん~
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ